人気ブログランキング |
2019年 05月 13日
サクラ吸蜜のヒメギフ
5月3日 
この日は早起きをして信州まで日帰り遠征しヒメギフチョウを狙ってみました。
初めての場所で様子が分かりませんでしたが、サクラに吸蜜してくれました。
e0224357_22154346.jpg
高いところなので上向きで逆光になることが多いのですが・・・・
露出補正に苦労しながらこんな写真が撮れました。
e0224357_22175127.jpg
e0224357_22181373.jpg
背景や構図を考える暇もありませんが、暫く遊んでくれました。
e0224357_22184681.jpg
すぐ隣ではシータテハも吸蜜していました。
e0224357_22205970.jpg
別の桜にはルリタテハも吸蜜していました。
e0224357_22195862.jpg
スミレも沢山あるので吸蜜するかと期待しましたが、ワンチャンスのみでした。
e0224357_22235683.jpg
キイチゴの仲間に吸蜜しましたが、強めの風に邪魔され惜しい写真になってしまいました。
e0224357_22253316.jpg
午後は雲行きが怪しくなりヒメギフは飛ばなくなったので・・・・、
林床のウスバサイシンを探してみると卵も見つかりました。
e0224357_22255402.jpg




この日は日中の気温が高すぎたためか飛び回ってばかりでした。
午後も天気が安定していれば午後の吸蜜タイムが期待できたので残念でした。
GWで渋滞を心配しましたが、たいした混雑もなく帰って来ることが出来ました。






-





# by konty33 | 2019-05-13 12:39 | ギフチョウ | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 11日
3種の幼虫を観察
5月初旬
今回は、アゲハ類やアオバセセリを追いかけている時に見つけた幼虫のお話です。
春先に産卵するコツバメを見かけたアセビで幼虫を探してみました。
まさか見つかるとは思っていませんでしたが、小さな幼虫を見つけました。
e0224357_22034547.jpg
花が咲いた後の実がなる房の部分でした。
まだ、10mm程度でしょうか。
e0224357_22044449.jpg
もう少し探してみると終齢幼虫もいました。
こちらは新芽が伸びた葉の上で、食事中でした。
e0224357_22053661.jpg
日を改めて・・・探し直してみると他にも見つかりました。
e0224357_22083088.jpg
こちらは実の中にかじりついていたようです。
e0224357_22091450.jpg
終齢幼虫はさらに大きくなった感じで・・・蛹化が近そうです。
e0224357_22105164.jpg
春先、このアセビの花にはアカタテハが吸蜜していたことを思い出し・・・
近くのイラクサの仲間でアカタテハの幼虫も探してみました。
葉を折りたたんだ幼虫巣はすぐ見つかりました。
e0224357_22165802.jpg
葉を開いてみると・・・こんな幼虫がいます。
e0224357_22144735.jpg

次は、冬に見つけてあったカエデのミスジチョウの幼虫です。
この時期は新緑ですから最初から探すのは難しいです。
しかも、このように枯葉の定位置に戻っていないと発見は難航します。
e0224357_23290765.jpg
越冬中の幼虫を比較のために掲載しますが、比べると大きくなっていますね。
e0224357_21374413.jpg
新緑のカエデを下から覗くと・・・こんな感じで枯葉に幼虫がいます。
e0224357_21385246.jpg



成虫のチョウが沢山飛ぶ時期ですが、幼虫探しも楽しいです。
特にコツバメの幼虫は初めてで、大きさの違う幼虫が複数見つかったので良かったです。




-








# by konty33 | 2019-05-11 21:45 | 幼虫 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 10日
アゲハ類の吸水とアザミ吸蜜
5月3日 
この日も晴天となりウツギ吸蜜のアオバセセリを見に行きましたが・・・
まさかの状況でアオバはおろかチョウの姿は何も見られませんでした。

そこで地元の里山に移動し、林道でクロアゲハの吸水を狙いました。
(前日の分の掲載漏れも含めてご紹介します。)

e0224357_21404665.jpg
敏感でなかなか近寄れませんでした。
e0224357_21430657.jpg
下の写真はよく見るとお尻から水滴が落ちているのが分かります。
周期的にポタポタと輩出していました。
e0224357_21445129.jpg
舗装道路でも新鮮なクロアゲハが吸水していました。
e0224357_21524582.jpg
e0224357_20400650.jpg
e0224357_20403382.jpg
定番ですがアザミで吸蜜シーンも撮影できました。
e0224357_20350950.jpg
アザミ吸蜜は時間も長いですが、近づいても逃げないので撮影し易いです。
e0224357_20362934.jpg
アザミではカラスアゲハ♀も吸蜜していました。
e0224357_20534904.jpg
飛び上がるシーンも・・・
e0224357_20461392.jpg
綺麗なジャコウアゲハ♀もいました。
e0224357_20474117.jpg
e0224357_20480071.jpg
ここでは珍しいキアゲハも見かけました。
e0224357_20490252.jpg
アザミでアゲハ吸蜜を狙っている時、アオバセセリが割り込んできました。
e0224357_20564132.jpg
すぐに飛んで行きましたが、この後クサイチゴでも吸蜜していました。
ウツギで見つからなかったアオバセセリでしたが、アザミやクサイチゴで見ることが出来ました。



黒系アゲハは少しずつ増えている様でしたが、まだ例年より少ない感じでした。
引き続き様子を見に行く予定です。




-





# by konty33 | 2019-05-10 12:13 | アゲハ類 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 08日
アゲハ類の発生状況確認
5月2日 つづき
地元の里山の畑周りや林道のアゲハ類の発生状況を確認をしました。
前回は殆ど見られませんでしたが、やっとチラホラと言った状況です。
舗装道路の隅の湿ったところでミヤマカラスアゲハが1頭だけ吸水していました。
e0224357_21155828.jpg
カラスアゲハが後ろからやって来ました。
e0224357_21171274.jpg
全開翅の2ショットとなりました。
日陰に入るとすぐに開翅するようです。
こうして比較すると断然ミヤマカラスの翅の輝きが綺麗ですね。
e0224357_21185080.jpg
カラスアゲハもアップで・・・・
e0224357_21194437.jpg
ミヤマカラスよりカラスは敏感で、横からやっと撮れました。
e0224357_21200347.jpg
次はミヤマカラスアゲハ♀のアザミ吸蜜シーンです。
e0224357_21211843.jpg
正面からの全開翅はタイミングが合わず撮れず・・・
e0224357_21215557.jpg
フジの花に吸蜜するクロアゲハを見かけました。
e0224357_21440013.jpg
日陰で逆光なので色合いがイマイチですが・・・ストロボを使用して・・・
e0224357_21483295.jpg
野原のカラスノエンドウには綺麗なアゲハが吸蜜していました。
e0224357_21460625.jpg
飛翔シーンも・・・
e0224357_21502906.jpg
オナガアゲハは例年よりかなり少なめですがツツジに吸蜜していました。
e0224357_21492320.jpg
e0224357_21083710.jpg
道沿いのカキドオシにも吸蜜していました。
スギ林の道路沿いの暗がりで次々と移動するので撮影は大変でした。
e0224357_21480073.jpg
そしてコウゾリナですが・・・こちらは一瞬でした。
e0224357_21523678.jpg
今年は殆ど見ませんでしたが、越冬明けのクロコノマチョウもいました。
e0224357_21025872.jpg





アゲハ類は少し発生が遅れていますが、ボチボチ見られる様になりました。
まだ、撮影機会は少ないですが、個体数が少ない割には一通り撮影できました。
GW中に何回か行きたいと思います。




-




# by konty33 | 2019-05-08 21:27 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 06日
ブルーベリーに集まるチョウ達
5月2日 
令和に年号が改められて初めてのフィールドです。
3日ぶりに晴天となりアオバセセリのその後の様子を見に里山に向かいました。
到着と同時に複数の個体がブルーベリーの花に吸蜜に集まっていました。
e0224357_21273523.jpg
新鮮な個体を掲載していますが、後翅が半分無い個体や擦れた個体もいました。
e0224357_21303946.jpg
風と雨が続いた為かブルーベリーの花もだいぶ落ちてしまっています。
e0224357_21323068.jpg
暗がりの花に来ることも多く、背景が明るいので露出が難しいです。
e0224357_21330685.jpg
この距離に近づけますが、奥の花に来るので広角の撮影チャンスはありませんでした。
e0224357_21343518.jpg
飛び立つ瞬間も偶然写りました。
e0224357_21382133.jpg
青空を背景に入れると色合いが良い感じです。
e0224357_21361087.jpg
ジャコウアゲハも吸蜜に来ますが敏感です。
e0224357_21394871.jpg
新鮮な♀の全開ぶら下りを・・・。
e0224357_21401251.jpg
新鮮なコミスジも吸蜜に来ていましたが、角度が悪いですね。
e0224357_21424167.jpg
かなりスレたスジグロシロチョウも来ていました。
e0224357_21442644.jpg
この日はコチャバネセセリの吸蜜シーンが撮影できず・・・・
すぐ横の地面で1頭だけ吸水が見られました。
e0224357_21455388.jpg
オナガアゲハ、カラスアゲハ、クロアゲハも通過しましたが吸蜜しませんでした。




アオバセセリはこの数日で個体数が増えましたが、新鮮な個体は1頭だけ?のようでした。
花もかなり落ちてしまったのが残念です。
午後から風が強くなったためか・・・吸蜜には来ませんでした。





-





# by konty33 | 2019-05-06 20:56 | セセリ類 | Trackback | Comments(0)