<   2018年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2018年 04月 21日
ウスバシロチョウの吸蜜源は様々
4月19日 つづき
午後はウスバシロチョウの生息地に行ってみました。
例年ならGWに入ってから行きますが・・・やはり今年は早い様で既に飛んでいました。

ここではクサイチゴのような白い花が、一番のお気に入りで群がって吸蜜してました。
e0224357_22175701.jpg
e0224357_22215937.jpg
e0224357_22323160.jpg
枝が広がったキイチゴの仲間にも沢山集まっていました。
e0224357_22224128.jpg
撮影しているとトゲがそこら中に刺さってチクチク痛いです。
e0224357_22230249.jpg
e0224357_22331713.jpg
キンポウゲに似た黄色い花(ヒキノカサ?)でも・・・
e0224357_22241512.jpg
背景を飛ばそうと出来るだけ下からカメラを構えていると・・・
足の裏やふくらはぎが攣って暫く痛くて大変でした。
e0224357_22244520.jpg
以前ここではハルジオンが定番でしたが、最近は花が少なくなっていました。
e0224357_22255431.jpg
e0224357_22263608.jpg
少しだけ咲いていたシロツメクサでも吸蜜していました。
手前は♀ですね。
e0224357_22273582.jpg
タンポポにも顔を埋めていました。
e0224357_22285319.jpg
こちらはタビラコの仲間でしょうか。
e0224357_22283314.jpg
カラスノエンドウでも
e0224357_22305837.jpg
ヒメオドリコソウでしょうか。頭を突っ込んで吸蜜していました。
e0224357_22010988.jpg
他にも上手く撮影できず掲載しませんが、カキドオシなどでも吸蜜していました。
こうして観察すると・・・そこら辺に咲いている花なら何でもいいみたいです。

また、湿った地面から水分を吸水することもあるようです。
e0224357_22312872.jpg
苔の水分を吸水するのも確認しました。
e0224357_22031015.jpg
交尾済みの♀が2♂に狙われているシーンも見られました。
e0224357_22343096.jpg
他にも♀が草むらの地面を這いずり回っていた個体がいたので、暫く見ていると・・・
産卵場所を決めたのか・・・・お尻を曲げてじっとしていました。
この時は産卵しているかは確認できませんが・・・・
e0224357_22351603.jpg
直後にその場所を確認すると・・・やはり枯れ枝に産卵していました。
産みたての卵は薄いピンクです。
(暫くすると白くなります)
e0224357_22353491.jpg
午後からだった為か穏やかながら風がずっとやまないので
ぶら下っていても風であおられて・・・翅が不自然に・・・
e0224357_22364570.jpg



基本的には好天で穏やかな日和でしたが・・・意外と風があり・・・
翅を閉じてしまったり、風で揺らされて、思うような構図にはなってくれません。
それでもなんやかんや言って・・・時間を掛けて撮影しなんとかなりました。
まだ新鮮な個体が多かったので交尾を期待しましたが、全て交尾済みで残念でした。






-


by konty33 | 2018-04-21 22:09 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 19日
ギンイチ 例年より早い発生
4月19日
先週末は台風のような嵐だったので・・・
お休みをとって久しぶりにフィールドに出掛けました。

午前中はギンイチモンジセセリを探してみました。
e0224357_21475307.jpg
数が少なく、見つけても飛びまわって止まらないのでシャッターが押せません。
e0224357_21484828.jpg
少し擦れた個体は撮影できましたが、新鮮な個体は撮れませんでした。
e0224357_21500407.jpg
この個体だけはとてもフレンドリーで広角でも撮らせてくれました。
e0224357_22033109.jpg
このチョウは晴天より曇りの方が撮影し易いようですね。



フジやツツジが咲いているので、例年ならGWに入ったころの感じです。
ギンイチも例年ならGWころで良いはずですが、今年は早い感じです。
真冬のようだった前回とは正反対で・・・顔に汗が滲むほどでとても暑く感じました。
あまり数が少ないので1時間ほどで切り上げ次に向かいました。



-



by konty33 | 2018-04-19 22:08 | セセリ類 | Trackback | Comments(4)
2018年 04月 08日
季節が逆戻り・・・霰が降る
4月8日
気温が低い予想なのでどうしようかと思いましたが・・・
折角の休みなので平野部のツマキチョウを探しました。
しかし、朝は気温が7℃と低くこれでは飛びそうもありません。
静止している個体をルッキングで探すと・・・・いました。
e0224357_21283809.jpg
2本の触覚をまっすぐにして完全に休止モードです。
日差しはあるので無理やり飛ばしてみると・・・
e0224357_21301282.jpg
段々元気になってきて・・・
e0224357_21310507.jpg
吸蜜を始めました。
e0224357_21314500.jpg
10℃くらいまで気温が上がると♂も何頭か飛び出しました。
e0224357_21324205.jpg
e0224357_21331491.jpg
e0224357_21330229.jpg
e0224357_21345202.jpg
こんなシーンもありましたが、残念ながら交尾には至りませんでした。
e0224357_21341983.jpg

1時間ほど楽しんだ後、ギフチョウの様子を見に行きましたが、
山の方は全く気温が上がらず、霰が降ってくるほど寒かったので、
ハイキングに切り替え久しぶりに良い運動になりました。

それにしても週末の天候が悪いとストレスが溜まりますね。


-




by konty33 | 2018-04-08 21:46 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(2)
2018年 04月 05日
地元でスギタニの集団を探す
4月初旬
殆ど出歩けない状況が続いていましたが、この日は近場のフィールドへ出かけました。
今回も春の代表と言えるスギタニルリシジミ狙いです。
このところ最高気温25℃前後と高く好天続きなので発生状況を心配していましたが・・・
ここでは例年より1週間から10日ほど早い発生のようです。
e0224357_22514876.jpg
狙い通り川の流れを背景に撮りましたが、集団は見られません。
どれも敏感に飛びまわるだけで、シャッターチャンスすらありませんでした。
林道に流れ出す水の周りで何頭か見つけたので、飛び立つシーンを・・・
e0224357_22554326.jpg
e0224357_22555996.jpg
e0224357_22562413.jpg
やっと小さな集団が見つかりました。
e0224357_22575490.jpg
e0224357_22582490.jpg
広角でも・・・
e0224357_22584600.jpg
側溝の中にも小さな集団が・・・
e0224357_22593867.jpg
集団は綺麗に並んでくれないので、上手く全体を表現できません。
雰囲気だけでも分かっていただけるでしょうか。
谷間のキブシにはアカタテハが吸蜜していました。
e0224357_23060687.jpg
e0224357_23062462.jpg


杉の花粉が相当飛んでいるようで・・・早々に車に戻り着替えて帰途につきました。
家に着いた頃は目が真っ赤でくしゃみが止まりません。
それなりに対策しているんですが・・・この時期のフィールドは少々辛いです。



-


by konty33 | 2018-04-05 22:02 | 春のチョウ | Trackback | Comments(2)