人気ブログランキング |
カテゴリ:アゲハ類( 37 )

2019年 05月 25日
地元のミカン畑のその後
5月12日 
午前中に地元のボランティア活動が終わったので・・・・
家の仕事も早々に片付けて近所のミカン畑へ行ってみました。
カラスアゲハ♀が吸蜜していました。
e0224357_21202404.jpg
いつもは忙しく飛び回ってばかりのカラスアゲハですが、この♀は比較的ゆっくりでした。
隣の花へ移動していくシーンを連写しました。
e0224357_21223577.jpg

そこへ♂がアタックしてきました。

e0224357_21225369.jpg
e0224357_21261697.jpg

この日はカラスアゲハの♂もいつもよりゆっくり吸蜜していました。

e0224357_21272649.jpg
e0224357_21271436.jpg

そして期待のナガサキアゲハ♀は・・・・比較的綺麗なのが吸蜜していました。

e0224357_21290186.jpg

すると後ろから♂が近寄ってきました。
これ以上写っていませんでしたが、縺れたまま空に飛び上がりました。

e0224357_21303837.jpg

まだ綺麗なモンキアゲハもいました。

e0224357_21371857.jpg
飛び立つシーンは撮れましたが・・・♂と♀が絡むシーンは撮れませんでした。
e0224357_21381133.jpg
ダイミョウセセリやイチモンジセセリが飛ぶようになりました。
e0224357_21384367.jpg




この日は1時間半くらいしでしたが、シャッターは沢山押しました。
ミカンの花はまだ綺麗でしたが、GWの頃よりチョウの数は減っていました。
そろそろ春型アゲハのシーズンは終わりでしょうか。




-






by konty33 | 2019-05-25 22:23 | アゲハ類 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 24日
ミカンに集まるチョウ達
5月11日 つづき
ミカドアゲハを撮影した待ち時間に飛んできた他のチョウもご紹介します。
期待していたナガサキアゲハは♀を見ることが出来ませんでしたが、綺麗な♂がいました。
e0224357_20434840.jpg
e0224357_20443186.jpg
期待していた♀は飛んできませんでした。
e0224357_20452175.jpg
綺麗なモンキアゲハも飛んできました。
e0224357_20460690.jpg
ミカンの花が満開で何処に止るか分かりませんので・・・・、
こちらに来るのをじっくり待って撮影しました。
e0224357_20464645.jpg
少し遠めから・・・・
e0224357_20473339.jpg
他にはツマグロヒョウモンが吸蜜していました。
e0224357_20563119.jpg
e0224357_20564435.jpg
♀も複数いました。
e0224357_20571568.jpg
そうこうしているとツマグロヒョウモンが交尾していました。
手前のミカンが邪魔で斜めからの写真ですが・・・・
e0224357_20583357.jpg
コチャバネセセリも忙しく飛び回っていました。
e0224357_21041554.jpg





ジャコウアゲハとアゲハもいましたが、他より発生時期が早いようでボロボロでした。
ナガサキアゲハの♀が見られなかったので来年に期待したいと思います。
前回ご紹介した様にアオスジアゲハは良く飛んできましたが撮影には手を焼きました。






-








by konty33 | 2019-05-24 16:56 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 22日
アオスジアゲハの吸蜜
5月11日 つづき
ミカドアゲハを撮影した時にミカンにはアオスジアゲハが良く飛んできました。
ところが午前中は吸蜜時間が短く、ピントを合わせる間がありません。
午後になると少し長めに吸蜜してくれました。
e0224357_21560353.jpg
下の写真はエサキ型と呼ばれる個体ですね。
e0224357_22360312.jpg

e0224357_21461875.jpg
ゆっくりになっても確率はもう一つ上がりません。
撮影練習のつもりでシャッターを押しますが・・・飛んだ後で・・・・
ピンボケかミカンの花だけが写っている失敗写真の連続です。
e0224357_21495825.jpg
ミカンよりハルジオン吸蜜の撮影が容易ですね。
ゆっくりと吸蜜しますし、近寄れます。
e0224357_21531767.jpg
少し連写すれば・・・・偶然こんな写真も・・・・
e0224357_21533383.jpg
e0224357_21542628.jpg
e0224357_21550031.jpg
e0224357_21584559.jpg
e0224357_22034476.jpg
e0224357_22113380.jpg
e0224357_22004676.jpg
畑のジャガイモの花にも吸蜜していました。
e0224357_21593802.jpg





GWから地元で探していましたが・・・・
今年はアオスジアゲハと出会えていないかったので良い機会となりました。
それにしてもミカン吸蜜の場合は、ミカドアゲハとは違いとても忙しなく飛び回るので
もっと撮影の訓練が必要です。




-






by konty33 | 2019-05-22 19:22 | アゲハ類 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 19日
ミカドアゲハを追って
5月11日 
早朝に出発し数年ぶりにミカドアゲハを狙い遠征してきました。
ミカンの花が綺麗に咲いて良い香りを放っていました。
暫く待つとナガサキアゲハやジャコウアゲハが飛んできます。
「来たっ!!」 突然何処からともなく「帝」がやって来ました。
e0224357_19575842.jpg
ミカンの花はちょうど満開で今年は花の数が特に多いとか・・・・
e0224357_19591565.jpg
画面からも花が多いのが分かりますね。
e0224357_20013981.jpg
開翅シーンを狙って連写しても・・・・なかなか撮れません。
e0224357_20032547.jpg
連写していると飛翔シーンも偶然・・・
e0224357_20054635.jpg
こんなシーンも偶然・・・・・
日陰から飛び出したミカドにちょうど陽が差しこんでいます。
e0224357_20084077.jpg
遠目で写すと雰囲気が伝わりますね。
e0224357_20073324.jpg
ハルジオンにも来ることがあるようです。
e0224357_20101261.jpg
ハルジオンには1回来ただけでした。
e0224357_20104869.jpg
小川に吸水に来る時間帯がありました。
e0224357_20135458.jpg
2頭並びはタイミングが悪く上手く撮れませんでした。
e0224357_20144421.jpg
吸水が終わると・・・暫くいなくなり・・・・また、ミカンに現れました。
この日は25℃くらいまで気温が上がったためか、日陰で吸蜜することも多かったです。
e0224357_20123965.jpg
スッキリした背景を狙いましたが、枝先では吸蜜時間が短く難しかったです。
e0224357_20253307.jpg




色々な方の助けを得ながら、狙いのミカドアゲハを堪能しました。
ミカドを待っている間には色々なチョウ達が吸蜜に来ていたので大変楽しめました。
お世話になった方々、ありがとうございました。





-






by konty33 | 2019-05-19 21:57 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 16日
地元のミカン畑に通う
5月上旬 
自宅近くのミカン畑にちょっとした時間を見つけては何回か通いアゲハ類を狙いました。
モンキアゲハがちょうど新鮮で綺麗でした。
e0224357_22491479.jpg
e0224357_22502070.jpg
e0224357_22504425.jpg
ミカンの近くにはタニウツギが植えられています。
ピンクの花が綺麗ですが、これにもモンキアゲハはよく来ます。
e0224357_22525319.jpg
e0224357_22532849.jpg
動きのある表情を撮りたくて・・・連写してみました。
e0224357_22535512.jpg
そして全開翅・・・
よく撮れましたが枯れた花が目立ち残念です。
e0224357_22554915.jpg
e0224357_22551122.jpg
このミカン畑にはナガサキアゲハもよく来ます。
この個体は珍しく完品です。
e0224357_22570084.jpg
♂の翅表は青みがかった黒・・・なんの飾りもありませんが、小さな輝くドットが美しいです。
e0224357_22592899.jpg
そして翅裏は赤のワンポイント・・・
e0224357_22574538.jpg
そしてナガサキアゲハもタニウツギによく吸蜜します。
翅の付け根の赤紋が特徴的です。
e0224357_23015281.jpg
こちらは前翅、後翅ともに少し欠けていますが・・・綺麗な方です。
e0224357_23020823.jpg
ナガサキアゲハは♂なのにカラスアゲハに狙われるシーンも・・・
e0224357_23022700.jpg
e0224357_23032588.jpg
♀もいましたが、何故かボロばかり・・・・比較的ましなのを狙って・・・・
e0224357_23041262.jpg
ナガサキアゲハ♀はカラスアゲハに何回も追いかけられていました。
e0224357_22180208.jpg
個体が多いと落ち着いて吸蜜しないので撮影も大変です。
e0224357_22212139.jpg






モンキアゲハは新鮮な個体が多くとても綺麗でした。
ナガサキアゲハの♂は新鮮な個体に出会えましたが、
ずっと狙っている新鮮で白っぽい♀には今回も出会えませんでした。
もう暫くチャンスはあると思いますが、来年に期待でしょうね。












by konty33 | 2019-05-16 21:21 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2019年 05月 15日
アゲハ類を求めて里山を梯子
5月5日 
GW最終日となったこの日も晴天で・・・地元の里山を梯子しました。
まずは、今年は初めての場所へ行ってみましたが・・・、
今年はアゲハ類の発生が遅れているようで数がいません。
取り敢えずオナガアゲハのツツジ吸蜜を狙いますが、落ち着かず確率が悪いです。

e0224357_21291655.jpg
e0224357_21101588.jpg
e0224357_21283393.jpg
e0224357_21111591.jpg
e0224357_22101317.jpg

今度は正面から・・・・
e0224357_21120241.jpg
数は少ないですがジャコウアゲハもいました。
e0224357_21140791.jpg
次に向かった林道では殆ど発生しておらず、途中の休耕田にいたアゲハを撮りました。
e0224357_21153500.jpg
ここではコウゾリナがお気に入りのようでした。
もう少しイキイキさを感じられるように・・・・
e0224357_21183767.jpg
e0224357_21185287.jpg
ここを後に次のポイントへ行ってみると・・・・
地面でオナガアゲハが吸水中でした。
e0224357_21205230.jpg
横にはダイミョウセセリも吸水中でした。
e0224357_21221660.jpg
そして、少し雲が出てきたこともありあまり飛ばなくなったので帰ろうとすると・・・・・
カラスアゲハがアザミで吸蜜していました。
e0224357_22150525.jpg
午後も遅かったのですが、長い間吸蜜していました。
e0224357_21252062.jpg
e0224357_21255658.jpg
たまたま車が通って逃げてしまったので、チョウを見送って帰途につきました。




3箇所を梯子してきましたが、花の開花にチョウの発生が追い付かず
発生が遅れているのかどこも数が少なく感じました。
昨年の発生は早かったのに対し例年並みに戻っただけなのか???
ただ、新鮮個体は多い感じです。













by konty33 | 2019-05-15 20:35 | アゲハ類 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 10日
アゲハ類の吸水とアザミ吸蜜
5月3日 
この日も晴天となりウツギ吸蜜のアオバセセリを見に行きましたが・・・
まさかの状況でアオバはおろかチョウの姿は何も見られませんでした。

そこで地元の里山に移動し、林道でクロアゲハの吸水を狙いました。
(前日の分の掲載漏れも含めてご紹介します。)

e0224357_21404665.jpg
敏感でなかなか近寄れませんでした。
e0224357_21430657.jpg
下の写真はよく見るとお尻から水滴が落ちているのが分かります。
周期的にポタポタと輩出していました。
e0224357_21445129.jpg
舗装道路でも新鮮なクロアゲハが吸水していました。
e0224357_21524582.jpg
e0224357_20400650.jpg
e0224357_20403382.jpg
定番ですがアザミで吸蜜シーンも撮影できました。
e0224357_20350950.jpg
アザミ吸蜜は時間も長いですが、近づいても逃げないので撮影し易いです。
e0224357_20362934.jpg
アザミではカラスアゲハ♀も吸蜜していました。
e0224357_20534904.jpg
飛び上がるシーンも・・・
e0224357_20461392.jpg
綺麗なジャコウアゲハ♀もいました。
e0224357_20474117.jpg
e0224357_20480071.jpg
ここでは珍しいキアゲハも見かけました。
e0224357_20490252.jpg
アザミでアゲハ吸蜜を狙っている時、アオバセセリが割り込んできました。
e0224357_20564132.jpg
すぐに飛んで行きましたが、この後クサイチゴでも吸蜜していました。
ウツギで見つからなかったアオバセセリでしたが、アザミやクサイチゴで見ることが出来ました。



黒系アゲハは少しずつ増えている様でしたが、まだ例年より少ない感じでした。
引き続き様子を見に行く予定です。




-





by konty33 | 2019-05-10 12:13 | アゲハ類 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 08日
アゲハ類の発生状況確認
5月2日 つづき
地元の里山の畑周りや林道のアゲハ類の発生状況を確認をしました。
前回は殆ど見られませんでしたが、やっとチラホラと言った状況です。
舗装道路の隅の湿ったところでミヤマカラスアゲハが1頭だけ吸水していました。
e0224357_21155828.jpg
カラスアゲハが後ろからやって来ました。
e0224357_21171274.jpg
全開翅の2ショットとなりました。
日陰に入るとすぐに開翅するようです。
こうして比較すると断然ミヤマカラスの翅の輝きが綺麗ですね。
e0224357_21185080.jpg
カラスアゲハもアップで・・・・
e0224357_21194437.jpg
ミヤマカラスよりカラスは敏感で、横からやっと撮れました。
e0224357_21200347.jpg
次はミヤマカラスアゲハ♀のアザミ吸蜜シーンです。
e0224357_21211843.jpg
正面からの全開翅はタイミングが合わず撮れず・・・
e0224357_21215557.jpg
フジの花に吸蜜するクロアゲハを見かけました。
e0224357_21440013.jpg
日陰で逆光なので色合いがイマイチですが・・・ストロボを使用して・・・
e0224357_21483295.jpg
野原のカラスノエンドウには綺麗なアゲハが吸蜜していました。
e0224357_21460625.jpg
飛翔シーンも・・・
e0224357_21502906.jpg
オナガアゲハは例年よりかなり少なめですがツツジに吸蜜していました。
e0224357_21492320.jpg
e0224357_21083710.jpg
道沿いのカキドオシにも吸蜜していました。
スギ林の道路沿いの暗がりで次々と移動するので撮影は大変でした。
e0224357_21480073.jpg
そしてコウゾリナですが・・・こちらは一瞬でした。
e0224357_21523678.jpg
今年は殆ど見ませんでしたが、越冬明けのクロコノマチョウもいました。
e0224357_21025872.jpg





アゲハ類は少し発生が遅れていますが、ボチボチ見られる様になりました。
まだ、撮影機会は少ないですが、個体数が少ない割には一通り撮影できました。
GW中に何回か行きたいと思います。




-




by konty33 | 2019-05-08 21:27 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2019年 04月 29日
ウスバシロチョウの吸蜜と交尾
4月27日
いよいよGWが始まりました。
今年は10連休なんて人も多い様ですね。

いい天気になったのでウスバシロチョウの多産地に向かいました。
毎年少しづつ環境が変わっていきますが、変わらず沢山飛んでいました。
e0224357_22432616.jpg
前日の雨の影響で水滴がついていますね。
キチチゴの仲間がお気に入りの吸蜜源のようです。
e0224357_22461620.jpg
正面からだけでなく横からも撮っておきました。
e0224357_22495368.jpg
e0224357_23093512.jpg
複数個体が群れて吸蜜するシーンも見られました。
e0224357_22470058.jpg
背景に青空を入れると色に変化が出ます。
e0224357_22472106.jpg
定番のハルジオンですが、今年はかなり花が少なくなっていました。
e0224357_22474645.jpg
他にもいろいろな花で吸蜜していました。
全部はとても撮影できませんでした。
e0224357_22480621.jpg
e0224357_22482674.jpg
交尾も目の前で成立しました。
もつれて地面に落ちたので拾い上げたものです。
e0224357_22490776.jpg
広角でも撮影しました。
e0224357_22515286.jpg

序に少しシチュエーションを変えて・・・・・・。
e0224357_22524331.jpg



今年はまだ綺麗な♂が多い時期に行くことが出来ました。
交尾が見られたのは久しぶりでした。
10時半頃には切り上げて次のポイントへ移動しました。




-






by konty33 | 2019-04-29 23:10 | アゲハ類 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 13日
アゲハ類の五目撮り
5月3日
空き時間を利用して自宅近くの里山へ出かけました。
先日はモンキアゲハだけしか撮影できなかったので、今回はそれ以外の五目狙いです。
まずは、狙っていたナガサキアゲハがミカンには来たのですが・・・・
♂だけで・・・短時間の吸蜜なのでピントはもう一つです。
e0224357_21244719.jpg
綺麗そうな個体が時々飛んで来るのですが、シャッターチャンスはめっぽう少ないです。
e0224357_22570210.jpg
結局、綺麗な♀は現れずじまいでした。
次に狙っていたのがカラスアゲハですが、今一つ新鮮さに難があります。
e0224357_21281779.jpg
e0224357_22563460.jpg
カラスアゲハは比較的よく飛んでくるのですが・・・・スレばかり・・・
e0224357_21331369.jpg
綺麗そうな個体を選んで撮影しましたが・・・
新鮮な個体が見つからず、魅力半減です。
e0224357_21350668.jpg
♀も一度だけ飛んできましたが、暗がりの奥の花へ・・・
e0224357_21430740.jpg
アオスジアゲハはとても忙しく移動するので、1カット撮影するのがやっとでした。
e0224357_21443957.jpg
なぜかこの日はモンキアゲハが飛んできません。
天気が良かった割には、全体的に個体数が少なく・・・新鮮個体も少なかったです。

<番外編>
今年初めての新鮮なイチモンジセセリがミカンに吸蜜に来ていました。
e0224357_21501452.jpg
ヒメウラナミジャノメは既にスレ個体が殆ど・・・
e0224357_22384513.jpg
ススキ上の交尾もスレ・・・でした。
e0224357_22481328.jpg
コジャノメは新鮮でした。
e0224357_22500839.jpg


アゲハ類は個体数も少なく擦れ個体が多かったです。
自宅近くでは珍しい種はいませんが、来年は新鮮個体を狙いたいですね。




-


by konty33 | 2018-05-13 21:18 | アゲハ類 | Trackback | Comments(0)