2018年 09月 30日 ( 1 )

2018年 09月 30日
ミヤマシジミの蛹探し
9月23日 つづき
次に訪れたのはミヤマシジミの生息地です。
前週大きな幼虫がいた場所で蛹を探してみました。

コマツナギの根元には前蛹と蛹が根元に並んでいました。
アリがいるのが前蛹で、右側が蛹、その右にも枝にこちら向きに前蛹がいます。
e0224357_22085543.jpg
根本は暗がりなので・・・最初は前蛹と蛹しかわかりませんでしたが
懐中電灯で明るくしてよく見るべきでした。
上から簡単に見つかるように思いますが・・・・
上に広がる茎や葉が邪魔で・・・・
蛹の周りも土や枯枝で覆われて・・・・
あると思わないと見つからない感じです。
e0224357_22105508.jpg
驚いたことに近くのコマツナギの根元にも前蛹と蛹のセットが見つかりました。
最初は全く見えませんでしたが・・・小さな穴の蓋を広げると・・・見えました。
e0224357_22163634.jpg
幼虫も居たので・・・・一枚だけ撮影しておきました。
いつものようにアリに囲まれています。
e0224357_22185069.jpg
成虫は♂が殆どでした。
e0224357_22194972.jpg
新鮮な♂もいましたが、何故か♀は殆どみられません。
e0224357_22213141.jpg
e0224357_22221511.jpg


期待通りというか期待以上の成果で・・・・
蛹と前蛹を見つけることが出来ました。
♀の成虫は前週には違う場所に結構いたので不思議ですが、
探してる時間もなかったので、次に移動しました。











by konty33 | 2018-09-30 21:39 | | Trackback | Comments(2)