人気ブログランキング |
2020年 07月 26日
クロヒカゲモドキのその後の様子
7月16日 
珍しく雨が上がり晴れ間が出る予報だったので・・・・
半日だけですがクロヒカゲモドキの生息地に再訪しました。
前回は2♀しか確認できていませんでしたが・・・
♂も複数見られ前提的に少しだけ数が増えていました。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22232724.jpg
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22251907.jpg

クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22245230.jpg
陽が射してくると開翅もしてくれました。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22315836.jpg

クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22242527.jpg
この日は吸汁も見られました。
頭を突っ込んで夢中で吸汁していました。
(手前の穴にはコクワガタもいます)
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22261979.jpg
広角で撮影すると流石に近すぎて・・・逃げられてしまいました。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22272790.jpg
しかし、暫くして戻ってみると・・舞い戻っていました。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22283275.jpg
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22305208.jpg

クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22294016.jpg
だいぶ探して・・・♀も見つけることが出来ました。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22325360.jpg
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22331251.jpg
上の写真と同じシーンで・・・
コンデジでレンズ前10cm以下まで近づくことが出来ました。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22334446.jpg
探し回っている時に藪から飛び出してくるのがジャノメチョウです。
しかし、少し感じが違うのですぐにクロヒカゲモドキでないとわかります。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22352586.jpg
クロコノマチョウも同じような場所で飛びます。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22372298.jpg
クロヒカゲモドキを探すのに・・意外と紛らわしく感じます。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22392726.jpg
ホソバセセリもまだまだ新鮮でした。
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22381385.jpg
クロヒカゲモドキのその後の様子_e0224357_22384899.jpg




前回から4日経ちましたが、少し個体数が増えていました。
なんとか♂も確認できたので良かったです。
ダニが多いので・・車に乗る前の確認作業で必ずダニが見つかります。(笑)





-












by konty33 | 2020-07-26 17:53 | ヒカゲ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/29111513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ウスイロオナガシジミの開翅ラッシュ      ジッと佇むホソバセセリとクロヒ... >>