2018年 10月 13日
普通種の五目狙い
10月7日
この週末はクロコノマチョウの秋型を狙って出かけましたが姿は見られず・・・
仕方なく五目狙いに変更です。
カタバミの花が沢山咲いているところにはヤマトシジミが交尾していました。
e0224357_22354181.jpg
1カット撮影すると飛びまわり・・・運よくカタバミの花に・・・
e0224357_22364179.jpg
花壇に植えられたマリーゴールドではツマグロヒョウモンが吸蜜していました。
e0224357_22392005.jpg
e0224357_22394095.jpg
ハギの花にはチャバネセセリが・・・・
e0224357_22403950.jpg
センダングサではヒメアカタテハが吸蜜していました。
e0224357_22413303.jpg
少し移動してツマグロキチョウを探してみると・・・・
e0224357_22424536.jpg
昨年と環境が激変していましたが、近くで数頭が出て来てくれました。
しかし、既に塒探しの時間のようで吸蜜シーンを撮影するのに苦労しました。
e0224357_22454164.jpg
写真は全て同一個体です。
他の個体は飛び出してもすぐに草むらの中に隠れてしまい・・・・
撮影に応じてくれたのはこの個体だけでした。
枯れたエノコログサが秋を感じさせます。
e0224357_22461624.jpg







この日は狙いのチョウが見つけられずこれで終了です。
この時期は気合が入らず・・・どうしても朝寝坊してしまいます。
日の入りもとても早くなり、あっと言う間の一日でした。





-


by konty33 | 2018-10-13 22:59 | 五目チョウ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27595505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< クロツバメを諦めてミヤマシジミ...      ツマグロキチョウの蛹探し >>