2018年 10月 05日
ツマグロキチョウの蛹探し
9月23日 つづき 
いよいよ、この日の本命と考えていたツマグロキチョウの蛹探しです。
前回、河原に自生するケツメイで見つけた幼虫のいた場所です。
入口に吸水している成虫がいて・・・・お尻の水滴が・・・・拡大していきます。
e0224357_22504888.jpg
アップにするとこんな感じです。
e0224357_21254662.jpg

イナゴとの2ショット・・・・
e0224357_22514851.jpg
まだ、秋型の成虫は少ない様子でしたが・・・
幼虫は相変わらず多く見られ・・・葉がなくなるほど食べまくりです。
e0224357_22540266.jpg
こんな葉の近くでは蛹が見つかるはずですが、なかなか見つからず・・・
幼虫だけは次々見つかりました。
e0224357_23163526.jpg
e0224357_23022570.jpg
1cmくらいの小さな幼虫も増えている様でした。
e0224357_23030634.jpg
蛹探しを諦めかけたころ・・・・やっと見つかりました。
これです。これっ・・・・
e0224357_22561469.jpg
蛹を拡大すると・・・実に綺麗です。
e0224357_23243099.jpg
この後も暫く探しましたが見つかりませんでした。


クズの花に目を移し・・・・
ウラギンシジミの幼虫探しもしてみました。
穴の開いた花を見つけると・・・・必ずいます。
e0224357_23075144.jpg
まだ、小さいですが、更に小さな幼虫もいました。
e0224357_23184292.jpg
こちらも花に穴が空いていますね。幼虫は5mmくらいでしょうか。
e0224357_23092702.jpg
コムラサキは相変わらず少なく、ツバメシジミの交尾は今回も見られました。
e0224357_23120240.jpg
ツマグロヒョウモン♂がイタドリで吸蜜していました。
e0224357_23113979.jpg
e0224357_23153154.jpg
e0224357_23150201.jpg




念願のツマグロキチョウの蛹はなんとか一つだけ見つけることが出来ました。
幼虫が簡単に見つけられるのに比べて、蛹は発見が難しく課題が残ります。
これから秋型の成虫が増えることを期待していますがどうでしょうか。

PS.
台風24号の影響の停電は復旧しましたが、
自宅のネット回線が復旧せず、携帯からの投稿です。


-


by konty33 | 2018-10-05 06:33 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27581461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2018-10-09 08:20
ツマグロキチョウ 幼虫も蛹も沢山 と言うことは、
成虫もこれから増えるのでしょうか。
Commented by konty33 at 2018-10-12 22:53
22wn3288さん 
返信が遅れて申し訳ありません。
台風24号で切れていたネット回線が本日やっとつながりました。
ここは初めて行った場所ですが、台風の影響がなければ
成虫も沢山見られると思います。


<< 普通種の五目狙い      ミヤマシジミの蛹探し >>