2018年 07月 02日
メスアカのテリ張とクロツの交尾
6月24日 続き
オオミドリの交尾の発見で予定より時間が押していました。
この日の夜は用事があったので、タイムリミットが迫っていました。
しかし、メスアカミドリシジミのテリ張を見ない訳には行きません。

と言うことで・・・急いでポイントを移動しました。
現地に到着すると2頭が近くでテリ張していました。
e0224357_22571668.jpg
少し高いところから低いところまで色々と静止場所が変わります。
e0224357_22584905.jpg
カンカン照りになったのであまりV字開翅が多いです。
e0224357_22594671.jpg
枝を引っ張り降ろして上から撮影しました。
e0224357_23004552.jpg
後翅まで光る写真はなかなか撮れず、これが限界でした。
少し後翅が欠けていて残念です。
e0224357_23013635.jpg
e0224357_23030852.jpg



皆さんにき協力していただき何とかカメラに収めました。
この個体は少し擦れていましたが、もう1頭は綺麗そうに見えました。
タイムリミットが迫ってきたので、後ろ髪を引かれながら帰途につきました。


帰り道で・・・ナビの到着時間を見ると多少時間がありそうなので・・・
クロツバメの生息地に道草しました。
e0224357_23103871.jpg
羽化直で翅が固まっていない個体も見つかりました。
e0224357_23115616.jpg
すると♂が飛んで来て求愛に・・・
e0224357_23123974.jpg
直ぐに交尾成立です。
右の♀は翅がヨレヨレでピンと立ちません。
e0224357_23131452.jpg
e0224357_23134776.jpg



ほんの2,3分様子を見るつもりでしたが、15分くらいの嬉しいタイムロスとなりました。
計画通りに帰れるか心配でしたが、予定の10分前に帰宅することが出来ました。



-




by konty33 | 2018-07-02 13:00 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27371379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ゼフ開翅ぜず      オオミドリシジミのテリ張と交尾 >>