2018年 05月 28日
好天に恵まれ五目狙い
5月19日と20日の番外編
オオルリシジミの観察を早めに終えて、幼虫も含めた五目狙いで移動しました。
まずは、ミヤマチャバネセセリを探しました。
e0224357_22025561.jpg
このチョウは地元ではなかなか見られないので、喜んで撮りました。
ただ既に時期遅れで・・・綺麗そうな個体を狙いましたがスレは隠せません。
e0224357_22041486.jpg
ウラギンヒョウモンもいました。
e0224357_22064103.jpg
ウスバシロチョウはあちらこちらで見かけました。
e0224357_22084014.jpg
このチョウはなかなか止まらず、待っている時間もないので・・・・
適当に撮りましたが、青空バックのウツギ吸蜜はもう少しゆっくり撮りたかったです。
e0224357_22421577.jpg
ここではウメの木でオオミスジの幼虫を探したくなります。
終齢幼虫(下写真中央)が見つかりましたが、分かりにくいですね。
e0224357_22185138.jpg
エノキからは・・・オオムラサキの幼虫が沢山みつかりました。
e0224357_22434556.jpg
オオムラサキの幼虫を探しているとアカスジキンカメムシもいました。
e0224357_22094733.jpg

前日にヤマキチョウのところで新鮮なギンイチモンジセセリも見かけました。
e0224357_22122609.jpg
e0224357_22454641.jpg
ダイミョウセセリも新鮮でした。
下翅の白い輪郭が綺麗です。
e0224357_22171879.jpg
まだ春先の代表のミヤマセセリも健在でした。
流石にスレています。
e0224357_22464119.jpg




他にもヤマキマダラヒカゲ、アサマイチモンジなどが新鮮でした。
記録として普通種でも見かけたものをできるだけ撮影していますが、
時間を掛けている暇はないので、全部適当になってしまいます。




-


by konty33 | 2018-05-28 22:14 | 幼虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27300466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 地元の平地性ゼフ3種      保護地のオオルリシジミ >>