2018年 05月 23日
ヤマキチョウの求愛
5月19日 つづき
ヤマキチョウの産卵を撮影が主目的で出かけましたが、
2回目に出てきた♀は産卵の途中で♂の求愛を受けていました。
♀はお尻を上げて拒否姿勢ですが・・・
e0224357_22454970.jpg
♂は構わず上に・・・・
e0224357_22054791.jpg
♀は嫌がり飛び立ちますが・・・
e0224357_22064465.jpg
執拗に♂は周りを飛び回ります。
e0224357_22070890.jpg
その内に♂がもう1頭飛んできて三角関係?に・・・・
e0224357_22092772.jpg
3頭で飛び立ち・・・・少しだけ目線の高さで飛んでくれました。
e0224357_22102962.jpg
その内に1♀3♂になりましたが・・・
不覚にも冷静さを失いピンボケの証拠写真となってしまい・・・
あっと言う間に高いところへ・・・・
e0224357_22140313.jpg
これで、全てを引き連れて消えてしまいました。


待っている間に♂は時々飛んで来て・・・
吸蜜シーンは何回か見られました。
e0224357_22391637.jpg
畑の隅に少しだけ咲いていた芝桜にも・・・
e0224357_22401960.jpg
e0224357_22403720.jpg



こんな感じでこの日は意外に沢山の♂を見ることが出来ました。
越冬明けですから翅が破れたりしていますが、綺麗さはスジボソヤマキとは比較になりません。
求愛を受けていた♀は、夏と遜色ないほど綺麗に感じました。



-


by konty33 | 2018-05-23 22:07 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27291507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 保護地のオオルリシジミ      ヤマキチョウとトラフシジミの産卵 >>