2018年 04月 27日
花の時期に合わせてアオバセセリ発生
4月22日 つづき
午後2時過ぎになって林道の日当たりが悪くなってきたころ、
最後にアオバセセリのポイントに立ち寄りました。
アオバセセリといえばウツギの吸蜜がよく似合いますが、
ここではブルーベリーで吸蜜するのが特徴です。


例年はアオバセセリも4月末日か5月に入ってから見られますが・・・
今年は1週間以上早いこの時期に発生を確認しました。
e0224357_20292356.jpg
光の加減で発色が異なります。
e0224357_20295834.jpg
今年は開花時期とピッタリ合っていい感じです。
e0224357_20302541.jpg
e0224357_20305301.jpg
この個体は別個体のようです。
e0224357_20313547.jpg
広角で最後のワンチャンスで撮影し、その後どこかへ行ってしまいました。
e0224357_20315543.jpg
ブルーベリーの向こうにはニホンカモシカの姿も・・・
e0224357_20322058.jpg
コミスジも吸蜜に来ていました。
e0224357_20324895.jpg
今年初めてのコミスジです。
e0224357_20332297.jpg
近くにのキイチゴでは、トラフシジミも吸蜜していました。
e0224357_20330325.jpg


アオバセセリは、例年より1週間ほど早い確認でした。
その為、今年はブルーベリーの花の最盛期とピッタリ合いました。
こんなに早く確認してしまうとGWの楽しみがなくなってしまいそうですが
折角花が綺麗なので再訪します。








by konty33 | 2018-04-27 22:35 | セセリ類 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27222622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2018-04-29 07:00
アオバセセリ いいですね。
綺麗ですね。
今年はどのチョウも発生が早いのですね。
Commented by konty33 at 2018-04-29 17:13
22wn3288さん 
アオバセセリも連日見に行っています。
既に擦れ個体も目立つようになりました。
例年より多少発生が早かったものと思われます。


<< アオバセセリの季節      林道のクロアゲハ >>