2018年 03月 25日
地元でスギタニルリシジミを探す
3月25日
前日は好天にも拘らず所用で出かけられず・・・・
この日も朝一の所用を片付け・・・昼頃になりやっとフィールドに辿り着きました。


林道に水が出ていたのでスギタニルリシジミの期待が高まります。
すると・・・知り合いがスギタニを撮影しているではありませんか。
あっけなく姿を見ることができ・・・まずは300mmで証拠写真を撮影
e0224357_22213269.jpg
落ち着きがないので偶然撮れた飛翔の証拠写真です。
e0224357_22222996.jpg
静止シーンはその後撮れず・・・その内に見失ってしまいました。
暫く林道を歩いていると・・・足元に先ほどより大きめのスギタニの姿が・・・
今度は崖の苔に執着し落ち着いてくれました。
e0224357_21422899.jpg
崖から沁み出した水で湿った苔で吸水です。
広角でも撮影できました。
e0224357_21440638.jpg
足元で偶然飛んだので見つかりましたが、吸水に夢中でビクとも動きません。
時々、少し飛んで岩の上でも吸水していました。
e0224357_21421883.jpg
e0224357_21591664.jpg
e0224357_21414566.jpg
新生蝶ではルリシジミも時々飛んでいましたが撮影できず・・・

コツバメはテリ張の時間は終わっていましたが産卵シーンを見ることが出来ました。
とは言っても・・・蝶はクルクル回って・・・なんとか横から撮れたのは産卵行動のみでした。
e0224357_21464502.jpg
この後卵の確認をしたところ・・・隣の花に産んだようです。(赤矢印)
実際に産卵した時はこちらに頭を向けていてシャッターを切れませんでした。
e0224357_21515336.jpg
TG3で卵を拡大撮影しておきました。
e0224357_21553196.jpg
さらに拡大すると・・・
e0224357_21562504.jpg
産卵が終わると近くの道端で吸水タイム?
e0224357_21571919.jpg
他にも林道ではトラフシジミが吸水していました。
e0224357_21583132.jpg
この後背の高いキブシに移動したので、下から見上げて1枚・・・顔が隠れて・・・・残念!
e0224357_22254913.jpg


キブシでの吸蜜シーンも楽しみにしていましたが、今年は花が少なく
午前中に行けなかった事もあり、まともな写真は撮れませんでした。
ギフチョウは諦めて、もう一度くらいチャレンジしたいところです。






-


by konty33 | 2018-03-25 23:05 | 春のチョウ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/27159047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 地元でスギタニの集団を探す      春の代表 ミヤマセセリ >>