2018年 01月 20日
暖かな冬の日
1月20日 
先週から今週の始め頃は寒くて氷が張ったりしましたが・・・・
ここ数日の日中は、上着やセーターを着る必要がないくらいの日も・・・・

通院の途中のスイカズラでイチモンジチョウ(又はアサマイチモンジ)の幼虫を探してみました。
今のところ写真のように葉が青々としていて見つけにくいですが・・・・
矢印の様に枯れ葉が丸まっている中にいます。
e0224357_19121696.jpg
近くで枯葉がいくつか見つかりましたが・・・下の写真はカラの様です。
e0224357_19130584.jpg
こちらの葉は丸まった中にいました。
e0224357_19150052.jpg
ひとつだけ丸まった葉を少し広げてみました。
小さくてトゲトゲの幼虫がいます。
これではイチモンジかアサマイチモンジかわかりません。
e0224357_19160224.jpg

他に出かける時間もなかったので、自宅の庭でジャコウアゲハの蛹を撮影しました。
e0224357_19203991.jpg
庭木の高さ1mくらいの枝に2つ・・・
e0224357_19215076.jpg
植木鉢にも・・・
e0224357_19222750.jpg
家の土台にも2つありましたが・・・・
撮影しにくく上手く撮れませんでした。
ウマノスズクサが庭に自生するので例年もう少し見つかるのですが、今年は少なめです。



最近はフィールドに出る時間がないので
このところ日常の生活圏内から出ていませんが・・・
たまにはプチ遠征くらいしてみたいですね。





-


by konty33 | 2018-01-20 19:48 | 幼虫 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/26695740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 地元の冬      地元の越冬卵探し >>