人気ブログランキング |
2015年 04月 28日
本命以外にも楽しみは多い
4月26日
この日もヒメギフチョウ狙いですが、、早朝に目が覚めても飛ぶまでは時間がありました。
そこで、楽しみながら時間を潰すのに・・・・幼虫や卵を探すのも恒例になりました。
まずは、背の低いクルミの芽の近くからオナガシジミの孵化卵が見つかりました。
e0224357_21524138.jpg

しかも珍しく4卵の卵塊です。
e0224357_21552636.jpg

新芽の中には幼虫がいるのでしょうが、ひだの中に隠れた幼虫を潰してしまいそうなので、
もう少し大きくなってから確かめたいと思います。

トネリコの幹の凸凹からはウラキンシジミの卵も見つかりましたが、卵塊は見つかりません。
e0224357_21563877.jpg

大きなトネリコが多すぎて、どこか違うところに産卵するケースが多いのだと思います。
TG-3でアップで撮影してみると特徴的な表面模様が確認できます。
こちらはまだ孵化していませんでした。
e0224357_21591942.jpg

ここでヒメギフに移動しましたが・・・・・・
ヒメギフの撮影を終えてからも、帰るにはもったいないと思ったので少し立ち寄りました。
次に探したのはミドリシジミです。
e0224357_2221795.jpg

幹より枝先で多く見つかる卵は全て孵化していました。
そこで、幼虫を探してみるとまだ1齢幼虫でした。
e0224357_2241934.jpg

クロツバラからはミヤマカラスシジミの卵も見つかります。
こちらは孵化しているものも孵化していないものも見られました。
e0224357_2253675.jpg

この木はトゲが目に刺さりそうになるので気を付けないといけません。
e0224357_2263458.jpg

偶然目に飛び込んできたのはオオミスジの7~8mmの幼虫でした。
e0224357_2284458.jpg

昨年は散々探して見つけられなかった幼虫ですが、今回はアッサリと見つけました。
この位置で越冬したのか、枝には糸が沢山絡まっていました。


本当はヒメシロチョウを探していたのですが見つけられず、どれも他のシロチョウでした。
モンシロチョウモンキチョウが絡んでいたり・・・・
e0224357_22163469.jpg

スジグロシロチョウがヒメオドリコソウで吸蜜したり・・・・・
e0224357_22172082.jpg

狙いのヒメシロチョウは見つからず、次回探し直しです。


日中はヒメギフ狙いでしたが、それ以外の時間帯にもいろいろと楽しみめした。
カラスシジミやウラミスジなども期待していたのですが、時間が足りませんでした。
今回未確認の種も探す機会を作りたいし、継続してそれぞれの成長を確認していく予定です。

by konty33 | 2015-04-28 22:29 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/23031040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ヒメギフチョウの産卵      桜ヒメギフ、またしても妄想に終わる >>