人気ブログランキング |
2013年 07月 18日
信州でアイノミドリのテリ張りほか
7月14日
朝から日差しがあり、前日より天気が良さそうなのでアイノミドリシジミのテリ張りを撮影に行きました。
ポイントに到着すると・・・・既に遠くの方で卍が見られました。
撮影に準備をして待っていると陽当たりの加減なのか徐々に近くで静止するようになりました。
e0224357_21183595.jpg

とは言っても300mmでやっとの距離・・・・少しトリミングもしてあります。
e0224357_21192543.jpg

擦れた個体もいましたが、これはまずまずの鮮度ですね。前日から狙っていてやっと撮れました。
e0224357_2122629.jpg

個体数が多いのと風が強いので落ち着いて止まってくれません。
静止してもすぐに飛び立ってあちこちで卍になってしまうので、撮影チャンスはなかなかありません。
それに、近くに静止しても向きが悪いと全く翅が輝かず、擦れた傷だけが目立ちます。
e0224357_2128511.jpg

近くで・・・こちら向きに・・・綺麗に撮るのは諦めない粘りと幸運が必要です。
e0224357_21321740.jpg

崖に突き出たヤマハンノキの葉に静止した時に・・・・「風だよ~」と言い聞かせながら、片手で枝を引っ張って・・・・
100mmマクロのノートリミングで4翅とも輝いた写真がなんとか撮れました。
e0224357_21335967.jpg

手がプルプルしていましたからピンの来た写真は少なかったですが、風だと思ってくれたようです。
10時になると突然のように個体が少なくなり、何処かへ行ってしまいます。

この後、少し他のポイントを探索しましたがめぼしい結果はありませんでした。
探索中に見つけた他の蝶を少しご紹介します。
まず、目に付いたのはコムラサキでした。
e0224357_2150467.jpg

コムラサキも角度が悪いと♂でも紫の輝きは見られませんが、4翅とも輝く角度もあります。
e0224357_21505547.jpg

オオムラサキも滑空しており、コムラサキとの2ショットは面白いですね。もう少し良い角度で撮りたかったです。
e0224357_21525289.jpg

コンクリートの壁には、ヒョウモン類やテングチョウと一緒にエルタテハも時々見られました。
e0224357_21553181.jpg

舗装した車道でも水で湿ったところにはミヤマカラスアゲハやカラスアゲハが見られました。
e0224357_21561660.jpg

e0224357_228670.jpg




朝8時から2時間ほど綺麗なアイノミドリの乱舞を見られて幸せでした。
卍の写真もそこそこ撮れたのですが、パソコンへファイルを移動するときにパソコンが急に停止してしまい、
全部写真データがなくなってしまいましたのでアップできません。
卍の写真はたいしたことないですが、この後撮影した大事な写真がなくなってしまい泣くに泣けません。
パソコンへの写真転送は、「移動」でなく「コピー」すべきですね。

by konty33 | 2013-07-18 22:48 | シジミ類 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/20816203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by temenos at 2013-07-18 23:04 x
オオムラサキとコムラサキの2ショット、向いている方向も同じで面白いですね。ありそうで、なかなかないショットだと思います。これにゴマダラチョウが加わったら完璧ですね(笑)。
Commented by HOUNOKI at 2013-07-19 06:17 x
コムラサキ、撮影する角度で、
翅がすべて輝くとは、知らなかったですね。
今度、出会ったら、撮ってみようかな。
コンクリート写真、解禁ですか(^^♪
画像データの消失、考えただけで怖いです。
Commented by yoda-1 at 2013-07-19 22:00
ここまでアイノを光らせるのは至難に感じますが、曇りの全天状況ではこうなりやすい傾向でもあるのですかね。
コムラサキの4翅全反射も完全開翅でないと難しい気がするし、さすがの腕前に感嘆しました。
Commented by 22wn3288 at 2013-07-20 21:10 x
アイノの輝きもコムラサキの輝きも見事です。
オオムラサキとコムラサキのツーショットも素敵なシーンですね。
Commented by midori at 2013-07-21 19:31 x
昨日は、久しぶりにお会いでき感激しました。もう少しゆっくりお話したかった...です(*^_^*)。
“オオムラサキ&コムラサキ”ナイスショットです(*_*)。
Commented by konty33 at 2013-07-22 06:47
temeosさん 
2ショットはもう少し良い角度で写したかったのですが、300mmでもこれ以上近寄れず逃げられました。(笑)
ゴマダラが入った3ショットだったら、凄く面白いでしょうが、ハードル高そうですね。
Commented by konty33 at 2013-07-22 06:51
HOUNOKIさん 
ゼフィルスと一緒で角度によって輝きが変わりますが、何処から撮れば上手く4翅が輝くのか難しいところです。
自然の中のチョウを撮りたかったのですが、この時期はコンクリートがお好きなようで・・・。
写真が消えてしまってガッカリですが、昨日再撮影してきました。当たり前ですが同じ写真は撮れませんでした。(笑)
Commented by konty33 at 2013-07-22 07:00
yodaさん 
アイノは綺麗に輝きを見せてくれましたが、もう一つアイノ色が出なくて・・・。
陽は差していましたが、確かに静止した場所は日陰ですね。
そんなに沢山の撮影経験がないのでよく分かりません。
コムラサキは昨日も撮りましたが、翅が平行に開翅していると4翅が光るような気がします。
別に撮影術が上手いわけでもなく・・・・たまたまとまった角度が良くて止まったので、ただのラッキーです。
Commented by konty33 at 2013-07-22 07:02
22wn3288さん 
アイノは少し遠くてヤキモキしましたが、待っている時間も楽しくなるほど沢山飛んでくれました。
チョウの撮影には、諦めない粘りと運が必要なようです。
Commented by konty33 at 2013-07-22 07:06
midoriさん 
遅くなって申し訳ありません。昨日の夜遅くに帰ってきました。
久しぶりでしたね。まさかあのようなところでお会いできるとは思っていませんでした。
また、何処かでお会いできることを楽しみにしています。
この2ショットはありそうでなかなか撮影出来ませんね。


<< オオヒカゲの蛹と♂♀発生確認      信州でメスアカの開翅とゼフのポ... >>