人気ブログランキング |
2011年 11月 04日
三重でイシガケチョウと出会う
10月29日
サツマシジミ、ヤクシマルリシジミを探して移動した先にイシガケチョウが飛んでいました。
高い木の上のキヅタ?の花か実に吸汁している個体が2頭いたので、300mm×1.4で撮影しトリミングしました。
e0224357_223050100.jpg

この木から下りてこないので叩き棒で軽く刺激してやると飛びますが、すぐに戻ってきます。
しかし、やはり高いところで吸汁して下りてきません。
e0224357_2247875.jpg

そこで、少し大きく刺激すると何処かへ行ってしまいました。
しかし、また何処からか飛んできてこんどは比較的低い木の葉に静止したようです。
近寄り探すと葉の裏に静止していました。
e0224357_22351473.jpg

アップで撮影しようと不用意に近づくとすぐに飛び出してしまいました。
少し離れたところで別個体が飛んでいるのを見たので追いかけるとまたしても葉裏に静止しました。
e0224357_2223089.jpg

先ほどの場所に戻るとセイタカアワダチソウの花穂で吸蜜している個体を見つけました。
e0224357_22435383.jpg

広角で海を背景に撮影しようと近づきすぎて驚いて逃げてしまいました。
その後も白く輝くイシガケチョウが飛び回る姿が時々見られましたが、近くには来てくれませんでした。

その後、他を見回ってからもう一度先ほどの場所に戻るとセンダングサに静止するイシガケチョウを見つけました。
e0224357_22591428.jpg

なんだかこの個体は非常におとなしくずっとここに静止していました。

付近のセンダングサにはキチョウが複数見られ吸蜜していました。
e0224357_23143842.jpg

他にはイチモンジセセリに混じりチャバネセセリがいましたが、殆どがスレ個体でその中から綺麗そうな個体を撮影しました。
e0224357_23155354.jpg


結局、移動先でサツマシジミは見つかりませんでしたが、イシガケチョウに出会えアップでも撮影できました。

by konty33 | 2011-11-04 05:51 | タテハ類 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/16324292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by banyan10 at 2011-11-04 15:12
イシガケは沖縄でしか見たことありません。
三重でも発生しているのですね。
セイタカアワダチソウや色づいた葉に止まると本州であることが分かりますね。
Commented by himeoo27 at 2011-11-04 21:32
イシガケチョウは温室か、八重山諸島でしか見たことがないので、本州中部でも観察出来るとは本当に驚きです。
Commented by ダンダラ at 2011-11-05 10:01 x
セイタカアワダチソウは沖縄以南には分布していないようなので、こういった光景は本州特産??ですね。
イシガケも北上傾向があるようなので、そのうちナガサキアゲハ同様身近なところで撮影できるようになるんでしょうか。


Commented by konty33 at 2011-11-05 21:01
banyanさん 三重県南部ではよく見られるようですが、昨年までは会えませんでした。
今年は、運良く1頭見ることができたので飛び方が分かり、その後何頭か見ることができました。
飛んでいる姿は迫力もあまり感じませんが、何度か目の前を滑空してくれました。
Commented by konty33 at 2011-11-05 21:21
himeooさん 昭和46年に出版された採集案内の本にも紀伊半島ではイシガケチョウが採集できると掲載されていました。
従って昔から三重にはイシガケチョウがいたようですが、これまで縁がありませんでした。
本州中部といっても三重以西でないと普通は見られないと思います。
Commented by konty33 at 2011-11-05 21:43
ダンダラさん セイタカアワダチソウは沖縄本島や久米島などの一部地域でも繁殖しているとウィキペディアにありました。
沖縄に行ったことがないので分かりませんが、ひょっとして見られるのでは?と思いました。
40年前から三重ではイシガケチョウが見られるようですが、なぜか身近なところまで北上する様子はなさそうですね。


<< クロマダラソテツシジミの羽化観察      三重のサツマシジミとヤクシマル... >>