人気ブログランキング |
2011年 10月 09日
愛知のクロマダラソテツシジミ  第2弾
10月8日
自宅近くで数箇所ソテツを探しましたがクマソは発生している様子はないようです。
そこで、先週の場所の再探索を行いがてら新たな発生地を探して静岡から愛知にかけて回りました。
ところが、何処へ行っても食痕のない綺麗なソテツがあるだけです。
仕方なく先週の場所へ行ってみることにしました。幼虫は大きくなり数が増えていましたが、まだ成虫になる時期ではありません。
しかし、近くの荒れ地のセンダングサで吸蜜しているクロマダラソテツシジミを見つけました。
e0224357_202526.jpg

しかし、アッと言う間に何処かへ飛んでいってしまい、沢山いるウラナミシジミと区別がつきません。
その近くの畑脇に咲いていた赤い花にもウラナミシジミに混じって複数のクマソが見つかりました。
e0224357_20274252.jpg


別の海岸沿いにあるソテツを見てみると台風の影響か随分葉が傷んでいました。
e0224357_20303333.jpg

このソテツに食痕はありませんが、周りにはどこで発生したのか綺麗なクマソ♂が何頭かいました。
e0224357_20352485.jpg

枯れたソテツの葉に静止する個体が次々と開翅します。
e0224357_20382284.jpg

♂が多いのですが♀も複数いるようで大きな個体が開翅してくれました。
e0224357_20403358.jpg

下の写真の♀は小型で綺麗な個体ですが、高いところに静止して近くには来てくれませんでした。
e0224357_21112786.jpg

青々とした葉にも比較的新鮮な個体が静止してくれました。
e0224357_2042370.jpg

近くにひっそりと咲いていた花(クコでしょうか?)にも吸蜜しに来ます。
e0224357_20474773.jpg

何頭か飛んでいるので時々求愛する場面も見ることができました。
e0224357_205136.jpg

その後、違うソテツも見て回りましたが、発生した様子はありませんでした。
帰りに、もう一度先ほどの海岸のソテツに寄ってみると運良く交尾のカップルを見つけることが出来ました。
静止していた葉を摘んで海をバックに写してみました。
e0224357_2055279.jpg

アップにしてみるとこんな感じです。
e0224357_21323641.jpg

良く見ると2時間ほど前にも求愛されていた♀でした。(左前翅が掛けています)
この場所のソテツには卵も幼虫も食痕も見つかりませんでしたから、何処で発生したのかわかりません。
先週の場所では幼虫が大きくなり、沢山いましたのでまだこれから成虫が増加しそうです。

by konty33 | 2011-10-09 22:00 | シジミ類 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://konty33.exblog.jp/tb/15812685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-10-10 08:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by banyan10 at 2011-10-10 18:41
個体数が多いといろいろ観察できていいですね。
海背景の広角は素晴らしいです。
関東でももう少し増えて欲しいところです。
Commented by himeoo27 at 2011-10-10 19:38
愛知は個体数が多そうですね!今年、関東地方では東京都内の極一部、神奈川県の湘南地方の一部でしか報告がありません。駆除がすすみ爆発的な大発生はないのかな?
Commented by maximiechan at 2011-10-10 21:05
海と一緒に写っている写真はいいですね。
八重山ではここ数年この蝶があまりの勢いで増えていて脅威を感じています。
複雑な気持ちにさせられます。
Commented by konty33 at 2011-10-10 21:51
banyanさん 個体数はそれほど多いわけでもなく10頭弱くらいでしょうか。
交尾していた枯葉ごと摘んで海をバックで写したのですが、その直後に風に乗って行き見失ってしまいました。
もう少し、色々と遊ぼうと思っていたのですが残念です。
このあたりのソテツは荒れ放題で消毒などすることはないでしょうから当分見られそうです。
Commented by konty33 at 2011-10-10 21:59
himeooさん 関東地方ではすぐに消毒で駆除されてしまうようですね。
kontyも神奈川まで撮影に行こうと考えていたのですが、愛知で見つかって良かったです。
ここのソテツは荒れ放題でしたが、新芽が出ていなかったのでどうやって次に繋ぐのか疑問です。
また、何故こんな枯れかけのソテツに固執するのかよく分かりません。
Commented by konty33 at 2011-10-10 22:08
maximiechanさん 海バックの蝶の写真はkontyにとっては珍しいことです。
やらせ写真ですが気に入っています。
この蝶の生命力はソテツより凄そうですね。ソテツは結構枯れていますが蝶は元気いっぱいでした。
その内に本州でも越年して普通に見られるようになるかも知れませんね。
Commented by thecla at 2011-10-10 23:14 x
愛知でも結構クマソが発生しているのですね。個体数が多いと色々撮影出来て楽しいですよね。
神奈川でもぽつぽつ発生しているようですが、一昨年のように爆発までは至ってないようです。
Commented by konty33 at 2011-10-11 21:33
theclaさん 愛知では局所的にクマソが発生しましたが、ここはまだ増えそうです。
自宅の近くにも随分沢山のソテツがあるんですが、今のところ見つかりません。
爆発的な発生状況を経験していないので分かりませんが、今後も暇を見つけては様子を見守りたいと思います。
Commented at 2011-10-11 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< アサギマダラほか秋の五目撮り      静岡から愛知の太平洋岸でクマソ探し >>