人気ブログランキング |
2020年 10月 17日
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り
10月11日 つづき
午後から探したのはツマグロキチョウですが・・
キタキチョウばかり多くてツマグロキチョウは見つけられませんでした。
ここではキタキチョウの蛹を見つけることが出来ました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20141997.jpg
見つけてくれたのはキタキチョウの成虫で・・・
複数の個体が蛹の周りでバタバタしていたので見つかりました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20152802.jpg
蛹の取り合いと言ったところでしょうか。
想像するに・・・この蛹は♀で・・♂が取り合っている様に見えます。
面白いシーンなので連写しましたが、3,4頭が集まっていました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20193416.jpg
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20250657.jpg
蛹もアップで撮影しておきました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20205204.jpg
河原にはこんな感じで蛹が沢山あるのでしょうが・・・
これまで幼虫すら探したことが無かったので
他にもあるのか周りを見回してみると・・・もうひとつ蛹を見つけることが出来ました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20224600.jpg
いずれの蛹も食草ではない草木で蛹化していました。
ひとつ勉強になりましたので・・・
今後もこうした光景を見たら見逃さない様にしたいです。


センダングサにはツマグロヒョウモンが吸蜜していました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_19535477.jpg

河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20325940.jpg
キタテハも秋型になっていました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20340174.jpg
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20343520.jpg
海岸からかなり離れたところですがヤクシマルリシジミが居ました。
この場所では初見です。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20350613.jpg
この河原では29℃と真夏の暑さなので開翅しません。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20354795.jpg
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20364441.jpg
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_20370155.jpg
クズが茂ったところにはウラギンシジミの秋型が飛んでいました。
河原で見つけたキタキチョウの蛹ほか五目撮り_e0224357_19572286.jpg







キタキチョウの蛹やここでのヤクルリは新鮮な発見でした。
他にもボロボロのミドリヒョウモン、メスグロヒョウモンもセンダングサに吸蜜に来ていました。
しかし、狙いのツマグロキチョウは見つかりませんでした。






-







# by konty33 | 2020-10-17 20:18 | | Trackback | Comments(0)
2020年 10月 15日
ヤクシマルリシジミのテリ張
10月11日 つづき
クロマダラソテツシジミの発生地を後にして・・
狙いのヤクシマルリシジミのテリ張場を目指しました。
擦れた複数の個体が飛び交う中に・・・
1頭だけ比較的綺麗な個体がいました。
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_19474932.jpg
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_19565510.jpg
この日は気温も30℃近くなり、V字開翅が限界の中・・・
一瞬だけ良い感じに開翅してくれました。
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_19514687.jpg
葉の上に静止ても開翅しない時もあります。
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_19530918.jpg
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_21305056.jpg
他の個体はスレが目立つので絵になりません。
この日は他にアゲハくらいしか見られませんでしたが・・・
曇り空の前週(10月3日)には、アカボシゴマダラがテリ張していました。
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_19592805.jpg
他にもアカタテハヒメアカタテハもテリ張していました。
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_20020061.jpg
ヤクシマルリシジミのテリ張_e0224357_20021418.jpg







前日は寒くて長袖を重ね着していましたが・・・
この日は長袖では暑くて汗びっしょりでした。
まだこれから新鮮なヤクルリが出て来てくれると思うので・・・
もう少し涼しくなってから出直したいと思います。






-







# by konty33 | 2020-10-15 21:03 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)
2020年 10月 13日
その後のクマソの様子確認
10月11日 
昨日は台風の影響で一日中雨でしたが・・・
台風一過で最高の天気になりました。
何処へ行こうか迷ったあげく・・・
まずはクロマダラソテツシジミの様子を覗いてみました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22015350.jpg
前回はなかなか開翅してくれませんでしたが
今回も意外と暑くて晩秋の様には開翅してくれません。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22030100.jpg
取り敢えず、♂♀の開翅を撮影できたので・・・
何か変わった個体は居ないかと探していると・・・
羽化直の個体がぶら下がっていました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22043208.jpg
近くに蛹殻もありました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22054935.jpg
幼虫は意外と少なかったですが・・・まだいました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22062611.jpg
色違いも・・・・
その後のクマソの様子確認_e0224357_22063626.jpg
グチャグチャはいませんが、小さな新芽にポツポツといました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22065150.jpg
交尾も一組だけ見かけました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22080936.jpg
短時間でひと回りして・・・
もう1か所の発生状況を見に行ってみると・・・
素晴らしい新芽がありました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22085702.jpg
前回までは成虫が見られませんでしたが・・・
今回はチラチラ飛んでいました。
ここはこれから大発生しそうな予感です。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22095030.jpg
カタバミに吸蜜する♀もいました。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22103480.jpg
この個体が沢山卵を産み付けてくれそうです。
その後のクマソの様子確認_e0224357_22105702.jpg
その後のクマソの様子確認_e0224357_22142264.jpg






擦れた個体が多かったので綺麗な個体を選ぶのに少し時間がかかりましたが・・・
パパっと2箇所を巡り・・・♀はだいぶ蒼が広がってきた感じでした。
この日のメインの狙いはヤクルリ♂なので早々に次に移動しました。





-







# by konty33 | 2020-10-13 20:22 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)
2020年 10月 11日
ヤクルリの産卵シーン
10月3日 つづき
久しぶりにヤクシマルリシジミはどうしているかと思い生息地に行ってみました。
曇りだった為か姿がまったく見当たりません。
しかし、空が明るくなると・・・何処からともなく♀が飛んできました。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20084851.jpg
この時期の♀は翅表の蒼がやや少ない感じです。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20092923.jpg
その内に数頭の♀が出て来て産卵が始まりました。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20122437.jpg
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20140928.jpg
この日はブッシュの中のバラの新芽に産むことが多かったです。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20143175.jpg
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20155703.jpg
産卵すると暫く開翅していました。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20165842.jpg
地面から少しだけ新芽が出た・・小さなバラにも産んでいました。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20214121.jpg
卵の拡大写真もTG-6で・・・
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20180009.jpg
幼虫も探してみると・・・いくつか見つかりました。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20193476.jpg
アリが集っていました。
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20195124.jpg
ヤクルリの産卵シーン_e0224357_20201481.jpg







花が咲いていなかったからか・・今回は♂の姿は見られませんでした。
もう少しして花が咲くころに再訪したいと思います。








-







# by konty33 | 2020-10-11 21:11 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)
2020年 10月 08日
羽化直のクロコノマチョウの開翅
10月3日
先週に続いて地元のクロコノマチョウの様子を見に行きました。
先週は成虫が見られませんでしたが、秋型の羽化が始まったようです。
片隅に残された僅かのジュズダマを・・そっと覗いてみると・・・・
羽化直の個体がぶら下がっていました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21312042.jpg
反対側に回ってみると葉の裏に蛹殻もありました。

羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21303986.jpg
他を探してみると・・・ジュズダマの葉にもぶら下がっていました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21331614.jpg
すぐ隣で・・・3個体目を見つけました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21333863.jpg
周りを歩くと・・何頭か飛び出しました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21354646.jpg
溝の中を歩いていくと・・・暗がりにも何頭か佇んでいましたが・・・
だいたい逃げられます。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21365541.jpg
ジュズダマにも止まっていました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21381717.jpg
葉の上を歩きながら翅をパタパタするので連写して・・・
開翅も撮影できました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21392879.jpg
羽化直後には開翅するみたいですね。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21401180.jpg
地面でも翅をパタパタさせながら歩いていました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21404285.jpg
どれもピカピカの濡れたような新鮮さです。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21421369.jpg

羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21414602.jpg
前蛹や蛹もそれなりに見つかりましたから・・・もう暫く見られると思います。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21445684.jpg
こちらの蛹は目や翅のスジが透けて見えます。
2,3日後には羽化しそうです。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21453903.jpg
幼虫もまだ少し居ました。
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21461593.jpg
羽化直のクロコノマチョウの開翅_e0224357_21464176.jpg






今年は残されたジュズダマが少ないので、個体数も少なめですが・・・
狙い通り・・ぶら下がりや開翅を見ることが出来ました。
残されたジュズダマは葉脈だけになるほど食い尽くされていますが・・・
蛹はあまり多くありませんでした。







-







# by konty33 | 2020-10-08 20:20 | ヒカゲ類 | Trackback | Comments(2)