タグ:ヤマトスジグロシロチョウ ( 2 ) タグの人気記事

2016年 05月 19日
静止しないオレンジ
5月14日
前週に続いてこの日もクモマツマキチョウを狙って山を歩き回りました。
ハタザオがだいぶ目立つようになり、個体数も増えているに違いない・・・と確信しました。
ところが、どれだけ歩いても姿は見られず・・・・アッと言う間に午前が終了しました。
午後になって諦めて帰ろうとしたころやっと♀が飛び、いきなり産卵です。
e0224357_2124343.jpg

その直後、すぐ近くのハタザオで吸蜜してくれました。
e0224357_21253264.jpg

2,3度撮影チャンスがありました。
e0224357_2127242.jpg

崖の上で産卵していましたが遠くて撮影できません。
基本的に吸蜜か産卵以外は静止することはあまりありませんが、
時々雲が出た時などに静止することがありました。
e0224357_21305423.jpg

ヤマトスジグロシロチョウ?らしきチョウに追われる事もありました。
e0224357_213293.jpg

それが意外と長く続き、段々追いかけるシロチョウが増えていきました。
e0224357_21351825.jpg

4頭が並んで飛ぶ姿はピンボケで掲載できませんが、その内に林内で見失いました。
ひとしきり♀を追いかけると、♂も飛び出しましたが標高の低い方へ消えていきました。
時々姿を現す♂はずっと飛び続けているだけで吸蜜してくれず、
陽が陰った時だけ静止し、撮影しましたが絵になりません。
e0224357_21412049.jpg


そんな訳で、朝の期待は何処かへ行ってしまい、前週より成果が上がりませんでした。
この地は今年は個体数が少なかったのだと思います。
いや、日ごろの行いが悪いから・・・との説もあります。(笑)


オレンジが飛ぶまでの間、ヤマトスジグロシロチョウを追いかけていました。
e0224357_21483989.jpg

クモマツマキチョウの卵も撮影しました。
e0224357_21493038.jpg


最後に楽しみにしていたシナノコザクラだけは満足するまで撮影できました。
e0224357_2155721.jpg

e0224357_2155223.jpg




前週に続いて同じ場所での撮影でしたが、標高差に加えとにかく歩き回る距離が長いので
苦労の割には成果が少なく残念な結果に終わりました。
日ごろの行いに気を付けて、来年こそは・・・と今から期待しています。



-

by konty33 | 2016-05-19 22:20 | 高山蝶 | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 10日
今シーズン最後のギフチョウ
5月1日
例年GWはギフチョウを求めて遠征するのが通例です。
今年は大幅に早い発生で調子が狂い遠征を諦めていましたが、
晴天の予報を信じ、一回くらいはギフチョウを見たくて有名産地に出掛けてみました。
ところが現地に到着すると小雨が降るありさまで、これでは飛ぶわけがありません。


それでも折角来たのだからと・・・・暫く待つと天気が回復し、まずは白いチョウが飛び出しました。
綺麗なヤマトスジグロシロチョウでした。
e0224357_21254889.jpg

その内にミヤマセセリも飛び出しました。
e0224357_21334358.jpg

狙いのギフチョウはなかなか飛びません。
スミレの花の多い場所で待っていると・・・・背後からいきなり来ました。
e0224357_21375054.jpg

少しだけイエローバンドっぽい感じでした。
e0224357_2139720.jpg

スミレが沢山あるので次々と花を変えて吸蜜しますが、時間が短くシャッターチャンスは意外と少なかったです。
e0224357_2141217.jpg

吸蜜がひと段落すると・・・地面でお休みです。
e0224357_21422737.jpg

殆どこの時間帯に吸蜜してくれただけで、他の個体は見当たりませんでした。
e0224357_21433117.jpg

あまりに個体数が少ないので少し場所を移動して探してみると・・・・
芝桜で吸蜜する普通の個体を発見しました。
e0224357_21445247.jpg

しかし、これも1カットだけで飛び去り、撮影機会は極めて少なくストレスが溜まります。



朝の天気回復待ちの時には、馬と戯れておりました。(笑)
e0224357_2149353.jpg

e0224357_2233118.jpg



GWですから一度はギフチョウを見たくて出かけたのに、あまりの個体数の少なさにガッカリです。
朝の天気の悪さが尾を引いたのか、発生時期の見誤りだったのか、日ごろの行いの悪さなのか
今ひとつ満足できない感じが否めませんでした。





-

by konty33 | 2016-05-10 22:08 | ギフチョウ | Trackback | Comments(2)