タグ:ヘリグロチャバネセセリ ( 2 ) タグの人気記事

2017年 08月 08日
久しぶりのセセリ天国
7月30日
時々雨が降るような安定しない空模様の中・・・
あちらこちらを転戦するも成果なしです。
前週にはヘリグロチャバネセセリがみられた高原の草地をのぞくと・・・
天気も回復してきて・・・・スジグロチャバネセセリが発生していました。
e0224357_20432259.jpg
オレンジ色が美しく目立ちますが、とても小さく目で追うのが大変です。
e0224357_20462799.jpg
少し飛んでは吸蜜・・・また飛んでは葉の上で静止します。
e0224357_20453407.jpg
すぐに開翅してしまい・・・翅裏を撮るのに苦労しました。
e0224357_20500809.jpg
やっと裏が撮れました。
e0224357_20504098.jpg
e0224357_21050793.jpg
広角でも・・・
e0224357_21531354.jpg
スジチャの♀はまだ少ない様子でした。
e0224357_22072570.jpg
e0224357_22081058.jpg
広角でも・・・
e0224357_20525958.jpg
ヘリグロチャバネセセリもまだ比較的綺麗でした。
e0224357_20541276.jpg
この1週間あまり天気が良くなかったので翅の傷みも進まないのでしょうか。
e0224357_20580324.jpg
ここでは珍しくアカセセリも見られました。
e0224357_20593049.jpg
キマダラセセリも綺麗でした。
e0224357_20595595.jpg
e0224357_22090656.jpg
e0224357_21001331.jpg
ヒメキマダラセセリやコキマダラセセリはボロボロでした。





天気も多少回復したので沢山のセセリに遊んでもらいました。
狙い通り新鮮なスジグロチャバネセセリの発生を確認でき良かったです。







by konty33 | 2017-08-08 21:20 | セセリ類 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 27日
草原周辺の五目撮り
7月21日
ウラキンシジミの不調を払拭しようと次に向かったのは、カラスシジミの生息地でした。
ところがこちらも全く期待外れ・・・生息すら確認できませんでした。

仕方なくもう一つの狙いのヘリグロチャバネセセリを探します。
やっとヒメジョオンで吸蜜する♀を見つけましたが・・・・
個体数は意外と少なく感じました。
e0224357_21564685.jpg
♂はなかなか見つかりませんが、♀はどれも新鮮でした。
e0224357_21573392.jpg
まずまずの鮮度の♂だと思ったらコキマダラセセリでした。
大きさが一回り大きいのでおかしいと思いました。
e0224357_21590221.jpg
こちらはヘリグロの♀ですね。
♀は大抵新鮮でした。
e0224357_22012966.jpg
2頭並びも・・・
e0224357_22050198.jpg
草に潜り込むように飛ぶ・・・産卵モードの個体も見られました。
e0224357_22024367.jpg
草の生い茂る中なのである程度の草被りは仕方ありません。
e0224357_22031253.jpg
基本的に敏感ですが・・・広角でもなんとか撮影できました。
こちらは縁毛が擦れた♂です。(アップには耐えられません)
e0224357_21561534.jpg
この付近ではスジボソヤマキチョウだけは多く見られました。
e0224357_22075638.jpg
e0224357_22081469.jpg
道路沿いでは特定外来種であるオオキンケイギクでも・・・
e0224357_22091845.jpg
イケマに吸蜜するミヤマカラスアゲハは翅表が撮れず・・・
角度が悪すぎですね。
すぐに飛んで行ってしまいました。
e0224357_22102273.jpg
オカトラノオではミドリヒョウモンだけが吸蜜していました。
e0224357_22114119.jpg
e0224357_22153402.jpg
密かに楽しみにしていたルリボシカミキリは今年も同じ場所にいました。
e0224357_22165732.jpg



午後まで粘ってみましたがヘリチャは発生が早いようで新鮮な♂は見られませんでした。
次週はスジチャを狙ってみたいと思います。




-


by konty33 | 2017-07-27 21:07 | セセリ類 | Trackback | Comments(0)