タグ:オオルリシジミ ( 3 ) タグの人気記事

2016年 05月 23日
朝一のオオルリシジミ開翅など
5月15日
前の日の疲れが酷かったので、歩かなくてもいいオオルリシジミを見に行きました。
保護された場所なので許可を得て撮影させてもらう訳ですが、朝早すぎて観察者は誰もいません。
早速、草地を探すと1頭がクララの葉の上で開翅していましたが、・・・・逃げられてしまいました。
絵になるチャンスは逃しましたが、近くの草の上で再度開翅してくれました。
e0224357_21193784.jpg

その後も飛んでは開翅して・・・・の繰り返しでした。
e0224357_2129265.jpg

何故かクララの上では開翅してくれませんでした。
e0224357_2130655.jpg

吸蜜シーンはなかなか見られず・・・・こんなワンカットだけです。
e0224357_21305625.jpg

この時はぶら下がりから一生懸命に花に登りましたが、吸蜜していません。
e0224357_21323576.jpg

暫く撮影したところでモデルの個体を見失い、その後は高速で飛び回る個体しか見られず時間切れです。


次に予定したのはクロミドリシジミの終齢幼虫観察です。
昨年は沢山見つかりましたが、この日はたったの1つだけ・・・・・
e0224357_21371198.jpg

大きなクヌギの幹に降りていますが、2m以上の高さでした。
e0224357_21365866.jpg

ウメの仲間の木からオオミスジの幼虫も見つかりました。
e0224357_214047100.jpg

本当なら他にもオオムラサキをはじめ、各種ゼフの幼虫を見たいところでしたが、今回は時間切れで諦めました。



オオルリシジミは今年も綺麗な個体を見られましたがまだ個体は少な目でした。
予定していた最低限の種類の観察を終えましたが、時間が十分取れずどれも中途半端な感じです。
天気が良かったので、この時期に見ておきたい種の観察チャンスと考え早々に移動しました。
その結果は次回にします。



-

by konty33 | 2016-05-23 22:01 | シジミ類 | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 24日
オオルリシジミややフライングの巻
5月16日 つづき
幼虫探しの途中で天気が回復したので、保護地のオオルリシジミの様子を見に行きました。
食草ののクララの花穂もまだ小さく、少し時期が早すぎたようです。
それでも何頭かの新鮮個体が姿を見せてくれました。
e0224357_16511084.jpg

羽化して間もないのか、こんな個体は開翅してくれません。
e0224357_1651413.jpg

開翅してくれないとこの蝶の魅力が半減します。
e0224357_16543069.jpg

開翅してくれたのは、元気に飛び回る擦れが目立つ個体だけでした。
e0224357_16552792.jpg

新鮮な個体は静かに静止するだけで、あまり動きがありませんでした。
e0224357_16583036.jpg



交尾を見ることが多いこの種も、今回は個体が少なくみられませんでした。
既にかなりスレタこちもいる一方で新鮮なオスもいて妙な状況でした。
早めに撮影を切り上げ、この後幼虫探しに戻りました。

by konty33 | 2015-05-24 17:04 | シジミ類 | Trackback | Comments(6)
2014年 05月 22日
保護地で生き続けるオオルリシジミ
5月18日 
オオルリシジミの発生のニュースをお聞きし、数年ぶりに保護地を訪れることにしました。
まだ発生初期だと思っていましたが、現地でお話を伺うと既に交尾も確認したとのことでした。
と言うことで・・・・・早速撮影です。
e0224357_20494613.jpg

久しぶりにオオルリシジミを見るとやはり大きく感じます。
e0224357_20512599.jpg

このカップルは交尾開始からかなり時間が経っているとの事でしたが、暫く良いモデルになってくれました。
また、交尾に嫉妬した♂が時々ちょっかいを出しに来ます。
e0224357_2053421.jpg

この場所は保護地なので背景も入れてみました。横には食草のクララも見えます。
e0224357_20562655.jpg

この交尾のモデルさんは、皆さんを楽しませてくれました。
♀はまだ少い様子でしたが、♂は新鮮からボロまでいろいろです。
新鮮そうな♂を目で追い、吸蜜するのを待ちました。
e0224357_2123294.jpg

e0224357_2131833.jpg

♀探しの♂同士が時々ツーショットになることも・・・・・
e0224357_215184.jpg

間違えて求愛することも・・・・・
e0224357_216343.jpg

花の終わったタンポポの上で佇むことも・・・・・
e0224357_2163177.jpg



たった1時間でしたが、久しぶりのオオルリシジミをたっぷり楽しむことが出来ました。
保護活動をされおられる方には頭が下がりますね。
次回は(来年かもしれませんが)、新鮮な♀の開翅や産卵も見てみたいです。

交尾を教えてくれたmidoriさんやご一緒させていただいた方々ありがとうございました。

by konty33 | 2014-05-22 21:16 | シジミ類 | Trackback | Comments(8)