<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2015年 12月 30日
セセリの幼虫の巣作り観察
12月29日
自宅近くの草むらでセセリの幼虫を探してみました。
秋口に産卵しているイチモンジセセリを見た場所です。
すぐにいくつか見つかりましたが、固く糸で括られた巣の中の幼虫が写せません。
そこで、巣をひとつ分解し新しい葉に幼虫を移動させて巣づくりを観察することにしました。
移動直後・・・落ち着かない様子で葉の幅を測るような動きをしていました。
e0224357_21393492.jpg

約1時間後・・・糸を1本掛けました
e0224357_2143598.jpg

約1cmなので3齢幼虫でしょうか。
約2時間後・・・糸を2本張ったところで葉先に移動して食事のようです。
e0224357_21573519.jpg

e0224357_2146011.jpg

2時間半後・・・まだ食事中です。
e0224357_2147177.jpg

約4時間後・・・上を向いたり、下を向いたりしていましたが、5本の糸を張りました。
e0224357_21495181.jpg

家の前なので時々様子を見に行きました。
約5時間後・・・7本の糸を張って一応巣は完成した様子ですが、前の巣より葉の隙間が広いので
風をまともに受けそうです。
e0224357_21514521.jpg



このセセリ幼虫は産卵風景から恐らくイチモンジセセリだと思っていますが、
個体差もあるでしょうし、齢数によって模様も異なるようなので確信が持てません。
昨年はチャバネセセリも産卵していたし・・・・
このまま大きくなれば分かるかもしれませんが、風も強い地域なので寒さに耐えられるか心配です。

by konty33 | 2015-12-30 22:06 | セセリ類 | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 28日
ムラサキツバメの開翅
12月5日
この時期はムラサキツバメの観察が楽しみです。
陽がさしてくると活動が始まり、♀が陽をいっぱいに浴びるように開翅しました。
e0224357_2294520.jpg

e0224357_2210250.jpg

♂もいました。
e0224357_22112199.jpg

e0224357_22114212.jpg

この日はなかなか集団の活動が始まらず、開翅個体は少なめでした。
e0224357_22131752.jpg

e0224357_22134568.jpg

ウラギンシジミも仲良く並んで越冬していました。
e0224357_22145859.jpg



12月28日午後
自宅近くの公園でも越冬集団を探してみました。
e0224357_22164851.jpg

e0224357_22213251.jpg

6頭が実の周りに固まっていましたが、高い場所で上手く撮れません。
朝日は当たりますが風当たりが強そうな場所でした。
すぐ隣では2頭だけ・・・・・
e0224357_22191596.jpg

11月29日には3頭だったのですがね。
e0224357_22211769.jpg

こちらでもウラギンシジミが葉の裏にいました。
e0224357_22195288.jpg




既に冬休みに入っていますが、何かと忙しい毎日で思うように出歩けられません。
時間を見つけて地元のゼフ卵探しでもしてみたいです。

by konty33 | 2015-12-28 22:29 | シジミ類 | Trackback | Comments(4)
2015年 12月 06日
ムラサキツバメ越冬集団の数に驚き
12月5日
数日続いた冬型も緩み穏やかな天気に恵まれました。
こんな日はムラサキツバメの越冬集団でも見に行くのが一番です。
地元では集団が小さく数も少ないので、隣の県までお邪魔してきました。
e0224357_21353856.jpg

シュロの葉の上に15頭以上の集団があり地元では見られない数です。
すぐ隣にも・・・・20頭以上
e0224357_21372990.jpg

サンゴジュの葉の上でも・・・・・
e0224357_21385889.jpg

e0224357_21391215.jpg

陽が当たっているところでは、徐々に体を起こし動きも見られます。
e0224357_21412744.jpg

この蔓の葉の集団は大分ばらけていました。
e0224357_21413954.jpg

現地でお会いしたLUFFYYさんに少し離れたところにあるマテバシイの集団を教えていただきました。
e0224357_2147870.jpg

脚立でも届かない場所は、3.5mの玉の柄の先にコンデジをつけて撮影しました。
e0224357_21493447.jpg

高いところの大きな集団をもうひとつ教えていただきました。
e0224357_2151710.jpg

この二つの集団はかなり大きくて30頭くらいいるようです。
集団の中にはバカに白っぽい翅の個体がいたり、大きさも様々です。
e0224357_2223578.jpg




これ以外にも小さな集団や高くて上手く撮影できない集団に、日に当たり活動が始まりばらけて
しまったものもあり、地元とは個体数が比べものにならない感じでした。
開翅の様子は次回掲載します。

by konty33 | 2015-12-06 22:05 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)