<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年 01月 19日
越冬卵の五目撮り
1月18日
今回の越冬卵探しは各種ゼフが狙えるはずの場所ですが、冬に訪れたのは初めてです。
現地に到着すると雪は少なかったですが、気温は氷点下10℃と凍える寒さでした。

まず、コナラ(幼木)の冬芽でウラミスジシジミの卵塊を探しましたが簡単には見つかりません。
それどころか1卵も見つからないまま時間だけが過ぎていきます。諦めかけた時やっと1卵だけ見つかりました。
e0224357_225385.jpg

肉眼では確信が持てないので・・・虫眼鏡で確認してから超接写でも撮影しました。
突起が長いのが特徴で、薄汚れていますが間違いなくウラミスジです。
e0224357_22561399.jpg

成虫の写真も参考までに・・・・。
e0224357_22585418.jpg


これを見つける途中、枝にも目をやると・・・・ミズイロオナガシジミの卵も見つかりました。
e0224357_2321693.jpg

超接写で撮影しなくても良かったのですが、一応こんな感じになります。
e0224357_2333218.jpg

こちらも成虫の写真を参考まで。
e0224357_2345998.jpg


コナラ(幼木)の冬芽からは、アカシジミの卵もいくつか見つかりました。
e0224357_2364132.jpg

こちらは先週のと違って完璧なカモフラージュですね。こうなるととても卵とは思えません。
e0224357_2392632.jpg

コナラ(幼木)の枝の股からは、オオミドリシジミも1卵だけ見つかりました。
e0224357_23134248.jpg

クヌギの若木を探すとウラナミアカシジミと思われる卵も見つかりましたが、どうも自信がありません。
e0224357_23114249.jpg


このあたりには、クロツバラもあったのでミヤマカラスシジミも探してみたら矢印の部分から卵塊が見つかりました。
e0224357_23164986.jpg

陽が射してコントラストが強かったので、日差しを手で遮ってコンデジ(GRD)でストロボ撮影すると・・・
23卵の卵塊であることが分かりました。
e0224357_23184917.jpg

違うコンデジ(TG2)で拡大撮影するとこんな感じですが、汚れの少ない卵でした。
e0224357_23194565.jpg

こちらも成虫の画像を参考まで。
e0224357_2321076.jpg



この場所は、冬は初めてだったので、最初に見つからなかったときは少し焦りましたが、
数は少ないながら、6種の卵を見つけることが出来たので、越冬卵の「五目撮り」ならぬ「六目撮り?」ですね。
この時期は山地性のゼフは雪の中なので、次回は何処へ行きましょうか。

by konty33 | 2014-01-19 23:40 | | Trackback | Comments(12)
2014年 01月 12日
ハヤシミドリとアカシジミの越冬卵
1月11日
寒気が入って少し寒い朝でしたが、冬用タイヤも装着したので安心して山に出かけられるようになりました。
第1の目的はホシミスジの幼虫でしたが、ここならと狙っていたポイントでも発見出来ません。
午前中は、何も成果がなかったのですが、静かな湖面に映る「逆さ富士」を見ることができました。
e0224357_19572749.jpg


結局この日も幼虫探しを諦めて、午後からは卵探しになりました。
まず、この付近で確実昨年も探したカシワを食すハヤシミドリシジミの産卵状況を確認してみました。
昨年と変わらず・・・・・と言いたいところですが、枝が誰かに切り刻まれており昨年とは明らかに様子が違います。
それでも、手をつけられていない木を暫く探しやっと卵を見つけることができました。
e0224357_1911166.jpg

冬芽の基近くの一年枝のフカフカの部分を拡大してみると・・・・・
e0224357_1913524.jpg

多産地では次々に見つかるのですが、ここではそうはいきません。特に今年は少ないようです。
この四つ俣の枝では、カメラが近づけず拡大撮影出来なかったので雰囲気だけですが・・・・。
e0224357_19184978.jpg

カシワは葉が残っているので冬芽では見落とすためか、1年枝の基部で見つかるのが普通でしょうか。
e0224357_19191094.jpg

これは撮影し易いところだったので、超接写でも撮影してみました。
e0224357_19224492.jpg

昨年、夏に別の場所で撮影した成虫も追加しておきます。狙っていた♂の開翅は昨年撮れませんでした。
e0224357_2310297.jpg


少し遅い昼食を摂りながら、コナラの芽も何となく見ていると・・・・・あれっ!ウラミスジ?
しかし、良く見てみるとアカシジミのようです。2卵ついているので一瞬間違えてしまいました。
ガードレールの外側の崖っぷち・・・・南向きの陽当たりの良い1mくらいの高さでした。
e0224357_1929825.jpg

もう少し拡大して撮影するとこんな感じです。
e0224357_19315840.jpg

あまりカモフラージュがされていませんが、きっとこの枝の表面から毛が取れなかったのでしょう。
e0224357_19333868.jpg

2卵まとめてついているアカシジミの卵は初めて見ました。
同じ木を探すとすぐ近くからもう1卵見つかりました。
e0224357_19485721.jpg

昨年、夏に別の場所で撮影したアカシジミの産卵シーンを追加しておきます。この時はミズナラでした。
e0224357_2311334.jpg



雪の残った場所では足が冷たくなりますが、風もない日中は陽を浴びていると汗ばむほどです。
ただ、山際では陽が沈むのが早く4時過ぎには探索どころではなくなります。
そんなわけで、次のポイントに移動する時間もなく帰途につくしかありませんでした。
この時期でも、毎週1日はフィールドに出たいですが、来週はどこへ・・・・・。

by konty33 | 2014-01-12 20:26 | | Trackback | Comments(4)
2014年 01月 05日
ウラキンとウラゴマの越冬卵探し
1月5日
新年初めて、フィールドに出ることが出来ました。
近所の里山で探索していると・・・・農家のおじさんから「何しているの?」と声を掛けられ長話に・・・・・。
これでは探索どころではないので、逃げ出すように場所を移動しました。

今回の狙いは、ウラキンシジミの越冬卵探しです。
ウラキンが生息しているとの情報は得ていますが、初めての場所での探索です。
小さな流れのある沢沿いを探していくと・・・・手首より細いトネリコのあまり凹凸のないところで3卵が見つかりました。
e0224357_21343874.jpg

更に探すと・・・久しぶりに大きな卵塊を見つけました。これも凹凸がないところに見えます。
e0224357_2137795.jpg

もう少し拡大してみると・・・・小さな凹みを足掛かりに10卵あることが分かりました。
e0224357_21391383.jpg

ここでは、凹凸の少ない木でも普通に産卵するようで、これまでの経験とは少し違う感じでした。
環境もこれまで探した場所とは感じが異なり、常緑樹と落葉樹が混生したような小さな沢筋です。
e0224357_21462596.jpg

産卵位置も根元から1mくらい上でも見られ、逆に根元では見つかりませんでした。
e0224357_21412484.jpg

超接写でみると・・・・ちょっとした凸部を足掛かりに6卵を産卵している様子がよくわかります。
e0224357_21451398.jpg

昼食も飲み物も持たずに山に入ったので、根気が続かず早々に引き返し次に移動しました。
成虫の写真(昨年信州にて)を貼っておきます。
e0224357_22213427.jpg


次の狙いは、ウラゴマダラシジミの越冬卵です。
イボタノキが多い北側の林縁を狙い適当に探しましたが・・・・なかなか見つからず。
場所を変えようかと思ったときにやっと見つかりました。
e0224357_21505298.jpg

1卵塊見つかると次から次に見つかりました。
e0224357_21514561.jpg

コンデジでも十分綺麗に写るのですが、超接写もチャレンジすると・・・
e0224357_21552114.jpg

大きな卵塊は見つかりませんでしたが、バラバラと15卵ほど・・・
e0224357_21575992.jpg

ウラゴマの卵も場所によっては、幼木や枝先の分岐部から見つかりますが、ここでは太めの幹から見つかりました。
こちらも成虫の写真(昨年地元にて)を貼っておきます。
e0224357_22232776.jpg



新年初めてのフィールドは、標高200m以下の里山での卵塊探しでした。
これから当分は卵探しが続きそうですが、なるべく新たな産地を探してみたいと思います。

by konty33 | 2014-01-05 22:28 | | Trackback | Comments(4)
2014年 01月 01日
謹賀新年
1月1日
皆さん明けましておめでとうございます。


昨年撮影した写真から、年賀状を作ってみました。
e0224357_922384.jpg



今朝は、天気も良かったので前の浜に初日の出を見に行ってきました。
7時少し前に初日の出が昇ると・・・・皆さん万歳!!してました。
e0224357_933866.jpg

今朝は穏やかで、例年ほど寒くはなかったですが、たき火はありがたいです。
e0224357_96399.jpg

砂丘の上から波打ち際まで降りてみました。
e0224357_994529.jpg

子供が波と戯れていました。
e0224357_9103896.jpg

釣り人もひとりだけ・・・・  (背景の建物は浜岡原発です)
e0224357_912787.jpg

こんなに元気な若者もいました。
e0224357_9193728.jpg




穏やかな正月を迎え、今年の成果に夢を膨らませています。
今年も宜しくお願いいたします。

by konty33 | 2014-01-01 09:29 | 謹賀新年 | Trackback | Comments(36)