カテゴリ:アゲハ類( 22 )

2011年 05月 16日
アゲハ天国でミカドアゲハと遊ぶ
5月15日
みかんの花が咲くころ、愛知県にミカドアゲハが発生する場所があります。
昨年はミカドアゲハが飛来したのでカメラを構えたら、目の前で採集されてしまい、ボロしか撮影できませんでした。
今年こそと決意を新たに、まだ誰も来ていないだろう7時半に現地に到着し花見じゃないですがミカンの花の前で場所取り?です。
好天の中、8時半を回った頃、各種のアゲハが飛来し始めて徐々に賑やかになっていきます。
ミカドアゲハは、9時半になってやっと登場しました。
採集者は近くに4、5名いたので、誰にも採られないうちに撮影するため必死でシャッターを押しました。
e0224357_20285229.jpg

まだ、発生初期と思われきれいな個体ですが、数は2頭だけのようです。
e0224357_20305659.jpg

木の上の方や枝の奥で吸蜜する事が多く、表翅の写真が上手く撮れませんが、こんな感じになります。
e0224357_2033022.jpg

吸蜜のストロー部分がしっかり見える角度でも撮影できました。
e0224357_20344863.jpg

ミカンの花にストローを奥まで入れた状態で懸命に吸蜜するので、他のアゲハ類とは違いストローがあまり見えないことが多いようです。
他のアゲハ類は次から次へと飛来しますが、ミカドアゲハが飛来したのは2回だけで、それでも暫く遊んでくれました。
採集者に一度も見つからず撮影でき、ミカドアゲハは何処かへ飛んでいきました。
e0224357_20374791.jpg

ミカンの花には、他にもいろいろなアゲハ類がやって来ます。次はナミアゲハです。
新鮮な♂は遠くから見るとミカドアゲハと見分けがつきにくく、一瞬ドキッとします。
e0224357_20402119.jpg

e0224357_20404599.jpg

ミカドアゲハよりは活発な飛び方をするアオスジアゲハも沢山飛んできます。
e0224357_20415314.jpg

次にクロアゲハも複数の個体が飛んできました。写真は♀ですが、♂も来ていました。
e0224357_20492385.jpg

e0224357_20494466.jpg

更に、カラスアゲハ♂もミカンに花の魅力に誘われて吸蜜していました。
警戒心が強く、ミカンの木の周りを飛ぶばかりでなかなか吸密しませんでしたが、何回か我慢できずに吸蜜していました。
e0224357_20521319.jpg

またモンキアゲハ、ナガサキアゲハも吸蜜に来ており、このあたりに生息する全てのアゲハチョウの社交場のようでした。
e0224357_2058436.jpg

e0224357_21294245.jpg

e0224357_20585723.jpg

ナガサキアゲハ♂だけは、やや羽根が破損しており、また残念ながら♀は見られませんでした。
結局、全部で7種のアゲハ類を観察できました。
昼過ぎに、社交場が少し静かになったところで帰宅しましたが、まるで”アゲハ天国”と言った感じで楽しい観察になりました。
他に、コチャバネセセリ、オオスカシバや無数のコアオハナムグリなどもミカンの吸蜜を楽しんでいました。

by konty33 | 2011-05-16 21:45 | アゲハ類 | Trackback | Comments(16)
2011年 04月 23日
ジャコウアゲハの羽化
4月23日
庭にウマノスズクサが生えているので、毎年たくさんのジャコウアゲハが庭で発生します。
この冬は、6つの蛹を玄関回りで確認しました。軒下や犬小屋、家の壁など人工物の雨が当たらないところばかりです。(1月撮影)
e0224357_17543618.jpg

今週、一気に羽化が始まり、最後の一つが昨夜黒くなっていたので、朝が羽化を撮影するチャンスと思い気にしていました。
今日は雨の土曜日になり、玄関前の軒下を確認したところ、朝8時前には既に♂が羽化していました。
慌てて写真を撮ろうとしたときお腹から液体を排出し、その直後に何処かへ飛んでいってしまいました。
e0224357_17553589.jpg

庭のウマノスズクサの様子は、こんな感じです。まだ卵は付いていないようでした。
e0224357_19553666.jpg


by konty33 | 2011-04-23 20:02 | アゲハ類 | Trackback | Comments(6)