2017年 09月 03日 ( 1 )

2017年 09月 03日
ヤマキチョウ探索
8月26日
このところ天気も回復し残暑が厳しい毎日です。
ヤマキチョウをあまり見ていないので今回は何とか見てみたいと思いました。
最近草原が荒れてしまい数が激減している場所へ行ってみました。
探しまわってやっと1♀が姿を見せてくれました。
e0224357_20262677.jpg
いきなりミドリヒョウモンとの2ショットでしたが・・・
次はヨツスジハナカミキリとの2ショット・・・
すぐ隣でカミキリが動いても動じず・・・このあとカミキリが逃げていきました。
e0224357_21302630.jpg

このチョウは逆光で翅を透かせて見るのが好きです。
e0224357_20293546.jpg
翅脈が綺麗に見えるのも素敵です。
e0224357_20314910.jpg
だれもいないフィールドで飛んでも遠くへ逃げていくこともないので・・・
いつまでも撮影を続けられます。
すぐ近くではスジボソヤマキチョウ♂もいました。
e0224357_20350485.jpg
e0224357_20364803.jpg
他にも確認したい場所がありましたので、適当に切り上げました。
もう一つの場所ではすぐに見つかりましたが、こちらのヤマキチョウも♀でした。
e0224357_20405428.jpg
翅を透かして見える位置に移動しますが・・・・
意外と敏感で・・・何回もチャレンジしてやっと撮れた写真です。
e0224357_20415433.jpg
e0224357_21320586.jpg
落ち着くと広角でも撮影できます。
e0224357_20435069.jpg
ここで活動時間は終了のようで・・・・
これ以外の個体が確認できませんでした。

<特別編>
夏休みには雨のやみ間にこんなシーンも撮影できました。
蛹の羽化殻が隣に写った・・・・夜中に羽化した翌朝の撮影です。
e0224357_20535634.jpg
この蛹は終齢幼虫の食痕のすぐ近くで蛹化した様で・・・
枝先の葉が軸を残して食べられています。
e0224357_21355725.jpg



この夏は天気にも恵まれず、フィールドに出る回数も少なかったので
ヤマキチョウの成虫はあまり観察できていませんが・・・
今回何とか確認できて良かったです。







-


by konty33 | 2017-09-03 21:55 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(2)