2017年 08月 29日 ( 1 )

2017年 08月 29日
夏の高原で見つけたチョウ
8月14日  続き
キベリタテハでも探してみようと高原を走りましたが、どこにも姿が見られません。
エルタテハだけは道路沿いのコンクリートの壁に時々張り付いていました。
e0224357_22323618.jpg
コンクリートのミネラルを吸収する姿はよく見ますが絵になりません。
地面の水溜り跡にも静止しますが、同じような絵にしかなりませんでした。
e0224357_22335013.jpg
オオミスジの多い場所にいてみると・・・
e0224357_22354088.jpg
交尾も見られましたが、残念な翅の傷み具合・・・
e0224357_22363495.jpg
最近メッキリ数が減ったキバネセセリもいました。
e0224357_22375752.jpg
翅の傷みは隠せません。
もう少し早い時期に見に行かないとダメですね。

次の日は朝から小雨が降り・・・何処へ行っても止まない状態の中・・・
アカタテハも翅をたたんで静止していました。
e0224357_22454106.jpg
雨は止みそうもないので、早めに帰途につきました。


夏休みは例年通りそれなりにあったのですが・・・
今年はいろいろと外せない行事が続きフィールドに行けず・・・
天気も不安定ですが、確認しておきたいチョウもみれませんでした。






by konty33 | 2017-08-29 22:15 | タテハ類 | Trackback | Comments(0)