2017年 08月 18日 ( 1 )

2017年 08月 18日
夏の風物詩 ムモンアカシジミ
8月6日
次の目的はムモンアカシジミの産卵シーンです。
まずは、発生してだいぶ経過したはずのポイントに行ってみました。
まだ、比較的綺麗な個体もいましたが、平均的に傷みが来ています。
e0224357_22111243.jpg
日向は暑すぎてしまうのか・・・
暗い林内で佇んでいました。
e0224357_22125533.jpg
ここではコナラが産卵木ですが、林内の暗闇の高いところでチラチラ飛ぶ個体が見つかりました。
その内に幹に静止して蟻の行列の方向へ歩き出しました。
e0224357_22145960.jpg
遠いので目を凝らして見ていると・・・時々お腹を曲げて産卵行動をとっていました。
e0224357_22161178.jpg
産卵したかはとても分かりませんでした。
わりと低い位置でも産卵行動は見られましたが・・・・
お尻が隠れてしまい決定的瞬間は撮れませんでした。
e0224357_22173337.jpg
なかなか根気がいる観察なので、次の目的もあり写真はこれだけです。


春型の頃からミヤマカラスアゲハの集団吸水を狙っていますが・・・・
この日は暑くて天気も良くなったので、可能性のある林道へ移動しました。
小さな集団がいたのですが・・・・車が通り万事休す。
車の中から1頭だけの証拠写真を撮影しました。
e0224357_22234481.jpg
夕方近くになって、違うムモンアカのポイントの様子を見に行きました。
e0224357_22263009.jpg
新鮮な個体ばかりですが・・・
例年より数も少なく交尾も見られませんでした。
e0224357_22265005.jpg


来週末はいよいよ夏休みです。
ムモンアカはまだまだこれからなので、いろいろなシーンを楽しみにしています。





-



by konty33 | 2017-08-18 12:49 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)