2017年 07月 10日 ( 1 )

2017年 07月 10日
キマダラルリツバメ最盛期
7月2日
午後は恒例のキマダラルリツバメを狙って探索モードです。
以前見られた場所など心当たりを探しましたが見られず・・・・
ひょっとしてフライング??・・・・と嫌な予感がよぎります。
晴れ間もみられたので、やや早めに本命の場所へ行ってみると・・・
e0224357_21071929.jpg
ちゃんと発生していました。
チラチラと小さいのが飛びまわっており、ヒメジョオンに止ります。
先行の蝶友との挨拶もそこそこに撮影に夢中になりました。
e0224357_21210352.jpg
花の上に静止していますが吸蜜ではなく・・・
既にテリ張時間のようです。
e0224357_21215851.jpg
まだ発生して間もない様子で、かなり新鮮な個体も見られました。
e0224357_21235135.jpg
桑の葉の上で・・・
e0224357_21250385.jpg
シダの葉の上で・・・・
よく見ると翅裏の模様にも個性が見られます。
e0224357_21253228.jpg
開翅すると青が広がった翅表が綺麗です。
e0224357_21512333.jpg
沢山ある写真をコラージュにしてみました。
e0224357_21270663.jpg
e0224357_21272590.jpg
横から開翅していく様子も撮影しました。
e0224357_21280925.jpg
このモデルはサービスが良く・・・・向を変えてくれました。
e0224357_21521979.jpg
翅表の青の広がりが少な目の個体も・・・・
e0224357_21284839.jpg
この時期の天気はたいへん変わり易く・・・
その内に小雨が降り始め・・・・
いつの間にか何処かへ行ってしました。
暫くして陽が差しましたが、時間は早いのに活性が急に落ちてしまいました。
e0224357_21403127.jpg
最後に広角写真も1枚だけ・・・・
e0224357_22484877.jpg




10年分の撮影が楽しめたと感想を言い合いながら、満足と興奮のひと時を過ごせました。
ご一緒していただいた皆さんありがとうございました。




-




by konty33 | 2017-07-10 12:13 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)