2017年 09月 13日
今シーズン最後のヤマキ
9月3日
この日の目的は、今シーズン最後のヤマキチョウ観察でした。
天気もまずまずなので・・・間違いなく複数見られると思っていましたが・・・
意外と個体は1♂だけ・・・先行の方々に教えてもらいやっと撮影できました。
e0224357_22155614.jpg
夢中に吸蜜いているので全く逃げません。
e0224357_22165857.jpg
少しアップで・・・・
e0224357_22205043.jpg
そして広角でも・・・・・
e0224357_22215806.jpg
後でゆっくり撮れば良いと他の蝶を撮影していたら・・・
意外と早く14時ごろには休止状態になってしまいました。
e0224357_22193446.jpg
ここではスジボソヤマキチョウもいました。
e0224357_22225272.jpg
逆光で翅を透かせると綺麗ですが、ヤマキチョウと比べると翅の質感の違いが分かります。
e0224357_22245692.jpg
順光でも・・・・
e0224357_22270185.jpg
♀もいましたが、ヤマキチョウとは似て非なるものですね。
e0224357_22280696.jpg
スジボソヤマキチョウはヤマキチョウより活動時間が長く、帰る時間になっても
ずっと吸蜜していました。



まだ天気がよければもう少し見られるとは思いますが・・・
暫くは遠征に行く暇がないため、今シーズン最後としました。






by konty33 | 2017-09-13 08:17 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/26043746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ダンダラ at 2017-09-16 12:59 x
今年はヤマキチョウがちょっと少ないような気がしますが、アザミ類の咲き乱れる中でのヤマキチョウ、スジボソヤマキチョウ素晴らしいですね。
ヤマキチョウの方が活動の終わりの時間が早いのはおっしゃる通りですね。
Commented by 22wn3288 at 2017-09-17 07:47
ピンクの花の中のヤマキチョウは美しいですね。
広角もいいと思います。
ヤマキチョウは益々少なくなっているようですね。
Commented by himeoo27 at 2017-09-17 16:36
葉裏に佇む「ヤマキチョウ」の写真、
淡い色合いが綺麗ですね!

繊細な翅を持つ「スジボソヤマキチョウ」
も大好きなチョウなのでダブルで楽しみま
した。
Commented by konty33 at 2017-09-17 22:50
ダンダラさん
今年は少な目でしょうか?
蛹まではそれなりの数が確認できていたのに
天候がもう一つ安定しなかったのも影響しているかもしれませんね。
ヤマキチョウの活動時間は短くて気まぐれですから
複数と出会うのには運も必要です。
Commented by konty33 at 2017-09-17 22:54
22wn3288さん 
ここはアザミがまとまって咲いていたのでこんな写真になりました。
今年はやや少ない様ですが、採集されてしまうのも影響している様です。
気難しいチョウですから、来年はもう少し観察できることを期待しています。
Commented by konty33 at 2017-09-17 22:58
himeoo27さん
休息中のヤマキはあまり絵にならないと思っていましたが、
これはこれで綺麗ですね。
スジボソヤマキは既に翅が傷み気味でしたが、
同時に見られてラッキーでした。


<< 地元のウラナミジャノメ      やっと見つけたクジャクチョウ >>