2017年 09月 10日
やっと見つけたクジャクチョウ
9月3日
日帰りで信州まで行ってきましたが、滞在時間は2時間だけ・・・
昨年から激減して見かけなかったクジャクチョウをやっと撮影できました。
e0224357_20330121.jpg
夢中でアザミに吸蜜していますが、なかなか開翅せず・・・・
陽が翅表前面に当たるまで随分粘りました。
e0224357_20342709.jpg
翅の裏は真黒で・・・表とは全く違うのがよく分かります。
e0224357_21200438.jpg
たった1頭でしたが、アザミの周囲から離れない様子でした。
e0224357_21230067.jpg
他にもいろいろいましたが・・・
高原なのでシータテハかと思ったら・・・キタテハでした。
e0224357_21284118.jpg
メスグロヒョウモン♀は沢山いました。
e0224357_21295864.jpg
いろいろな花に吸蜜していました。
e0224357_21302754.jpg
e0224357_21310487.jpg
この時期でもジャノメチョウの交尾がいました。
よく見ると・・・交尾しながら♂♀ともに吸蜜していました。
e0224357_21362368.jpg


いつの間にか9月になってしまいました。
例年の半分くらいしかフィールドに出ていない気がしますが・・・
今シーズンも残り僅かなので時間を見つけてフィールドに出たいと思います。




-


by konty33 | 2017-09-10 22:12 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/26038619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 今シーズン最後のヤマキ      夏の終わりの高原 >>