2017年 08月 02日
高原のヒメヒカゲとアカセセリ
7月22日
オオヒカゲの探索で思いのほか時間を費やしてしまいましたが・・・
次は高原のヒメヒカゲの様子を見に行く事にしました。
適当な草原の小道を行くと早速飛び出しました。
e0224357_20304648.jpg
地元のヒメヒカゲと違って眼状紋が小さいのが特徴ですが、もう一つ特徴が出ていません。
小さいのを探してもなかなか見つからず・・・やっと見つけたのが擦れた♂です。
e0224357_20340511.jpg
これも少し小さめですね。
e0224357_20350897.jpg
この♀は沢山眼状紋がありますが、紋は小さく感じます。
e0224357_20401014.jpg
こちらはやや大きめですが、それでも地元と比較すると小さい感じ・・・
e0224357_20362097.jpg
続いて開翅も・・・
e0224357_20382730.jpg
綺麗な♀は沢山撮りました。
e0224357_20393742.jpg
下の個体は紋が沢山ありました。
e0224357_20423388.jpg
広角でも・・・
e0224357_21425077.jpg
広角だと高原の雰囲気が分かります。
e0224357_21441032.jpg

次はヒメヒカゲを撮影中に時々飛び交い気になっていた・・・・
アカセセリに狙いを絞りました。
e0224357_20463301.jpg
e0224357_21022616.jpg
この日はかなり敏感で撮影が大変でしたが・・・
フウロの花で吸蜜してくれました。
e0224357_20501435.jpg
新鮮な♀も撮影できました。
e0224357_20494928.jpg
ヒメキマダラセセリは全てボロでしたが・・・
比較的綺麗な♀と花の色合いが綺麗だったので・・・
e0224357_21180565.jpg
ウラギンヒョウモンも沢山いましたが、既にボロばかりでした。
e0224357_21125139.jpg
ヒョウモンチョウは更にボロボロばかり・・・
e0224357_21412158.jpg


つい先ほどまで青空だったのに黒い雲が湧いてきて・・・・
向こうの山には雨柱が・・・・
車に乗って走り出すと・・・ポツポツ・・・・ザーザー・・・ゴロゴロ・・・
まだ時間は早かったのですが・・・集中豪雨で終了となりました。





-





by konty33 | 2017-08-02 13:02 | ヒカゲ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/25954422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 敏感なクロヒカゲモドキと格闘      オオヒカゲ激減? >>