2017年 06月 30日
輝くゼフには会えず
6月24日
ゼフの撮影の続きです。
この日、ここでは初めて撮影できたのがオオミドリシジミでした。
e0224357_21301894.jpg
残念ながら♀で・・・♂のテリ張は見られませんでした。
e0224357_21311047.jpg
♀だからか・・・・意外と高いところは飛ばず、灌木に静止してくれます。
葉の上でストロー(口吻)を伸ばしていました。
e0224357_21314792.jpg
クヌギの幼木に絡んで・・・・良いモデルになってくれました。
e0224357_21335361.jpg
ウラゴマダラシジミも意外と多かったですが、比較的綺麗なのはこの1頭だけでした。
e0224357_21390617.jpg
少し開翅すると前翅が透けて綺麗でした。
e0224357_21423848.jpg
脚立をお借りしてやっと翅表が撮影できました。
e0224357_21383774.jpg
ジョウカイとの2ショット??
e0224357_21401138.jpg
その他のゼフはスレたアカシジミくらいでした。
e0224357_21450181.jpg
ウラミスジ、アイノ、メスアカ、ミヤマカラスシジミは見られず少し残念です。
ゼフ以外も少しづつ種類が増えつつあり・・・ウラギンヒョウモン♂や・・・・・

e0224357_21510214.jpg
メスグロヒョウモン♂などが撮影できました。
e0224357_20573282.jpg
スジボソヤマキチョウも発生していました。
敏感ですがあまり遠くへは飛ばず、すぐに葉の裏に隠れます。
e0224357_21501255.jpg
クロヒカゲも普通に見られる季節になりました。
e0224357_22044380.jpg


翅表が青く輝くゼフには出会えませんでしたが、
思いのほかゼフの数は多く、ここでは6種を確認し半日楽しめました。

そんなに暑い日ではありませんでしたが・・・早朝から頑張り過ぎたのか
急に膝の裏の筋が吊りかけ・・・気分が悪く・・・脂汗が・・・軽い熱中症のようでした。
スポーツドリンクを飲んで少し休んだらすぐに回復しましたが、
これから暑くなるので体調には気を付けたいですね。




-


by konty33 | 2017-06-30 20:38 | シジミ類 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/25883609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< またもミヤマカラスの集団吸水に...      クロミドリシジミの開翅ほか >>