2017年 04月 15日
コツバメとツバメシジミ
4月15日
朝から快晴でしたが予報では下り坂と言うことで・・・・近場でチョウを探すことにしました。
とても暖かな陽気だったので里山では色々なチョウ達が見られました。
湿った草地を歩くと越冬明けのクロコノマチョウが何回か飛び出しました。
e0224357_21461482.jpg
ボロボロの個体から写真の様に綺麗な個体まで様々でした。
ベニシジミ、ヤマトシジミ、モンシロチョウ、キチョウが飛び交う横ではコツバメの姿も・・・・
1ヵ月前から飛んでいましたが、まだ綺麗な個体がいるとは少々驚き・・・
e0224357_21480510.jpg
飛翔もチャレンジしますが相変わらずのピントの甘さです。
1頭だけしか見られずシャッターチャンスは少なかったと・・・言い訳しておきます。
翅表が綺麗なのはなんとかわかりますね。

e0224357_21493649.jpg

トラフシジミがシキミで吸蜜していましたが潜り込んで見えません。
花から出てきたところを撮影しました。
e0224357_22041642.jpg
直ぐ近くではツバメシジミの交尾が見られました。
最初はシキミの葉の上で・・・
e0224357_21563584.jpg

次にはカキドオシの上へ移動して・・・・
e0224357_21541781.jpg

広角でも・・・
e0224357_21595779.jpg

♀の開翅がとても綺麗でした。
青い鱗粉がのっているのも良いですが、テールのオレンジがアクセントになります。
e0224357_22010305.jpg

今年初見のヒメウラナミジャノメもシキミで吸蜜していました。
e0224357_22082869.jpg

e0224357_22092495.jpg

今年は遅れていた地元のソメイヨシノもピークが過ぎて散りはじめです。
e0224357_22245448.jpg


昼過ぎになると突然空が暗くなり、雨がポツポツと落ちてきました。
午前中は晴れて気温が高かったこともあり、今年一番多くのチョウを見ることが出来ました。




-


by konty33 | 2017-04-15 22:33 | シジミ類 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/25699192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by himeoo27 at 2017-04-16 18:01
コツバメ飛翔の表翅もお見事ですが、
交尾したツバメシジミ雌の蒼い表翅の
輝き綺麗ですね!
Commented by konty33 at 2017-04-18 21:36
himeoo27さん 
ちっともお見事ではないですが、試せた回数が少なく
確率も悪いので今回は雰囲気だけ伝われば・・・と言った感じです。
ツバメシジミの♀は新鮮で翅表の蒼が感動的(少しオーバー?)でした。


<< やっと初見のギフチョウ証拠写真      ストレスが溜まる日々・・・ >>