「ほっ」と。キャンペーン
2016年 12月 11日
地元のムラサキツバメ集団越冬
12月4日
先週のことですが地元でムラサキツバメの集団越冬の情報を戴いたので見てきました。
まずは食樹のマテバシイで・・・・3mくらいの高さに8頭いました。
e0224357_15033271.jpg
他にも近くで小さな集団がいくつかありました。
e0224357_15055850.jpg
e0224357_15070445.jpg
暗がりのモチの木にも・・・・8頭くらい・・・・
木漏れ日しか当たらないような場所です。
e0224357_15050024.jpg
陽がさす前は8℃くらいでしたが・・・・
陽が当たると間もなく飛び出し、殆ど高いところへ行ってしまいます。
それでも1頭だけ降りてきました。
e0224357_15395016.jpg
このままもう少し待てば山茶花に吸蜜するとのことでしたが、ヤクルリのことも気になったので・・・・
今回はムラツはこれだけですが、地元でももう少し探す必要がありそうです。




ムラサキツバメは愛知や神奈川で大きな集団を撮影したことがありますが、
地元ではこのくらいの集団があれば良いところです。


今週はつい先程までPCがWi-Fiに繋がらずアップが遅れてしまいました。
そもそも連日の宴会でアップする時間もPCを修理に出す時間もなかったのですが・・・・
自動で再起動したと思ったら・・・・・・・ 突然、PC、治りました。(笑)





-

[PR]

by konty33 | 2016-12-11 20:51 | シジミ類 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/25038467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2016-12-14 08:15
地元に集団越冬が見つかりましたね。
当地でも居るようですが見付け難いです。
Commented by konty33 at 2016-12-15 22:46
22wn3288さん 
今年は幼虫や卵を観察した場所です。
集団の数は少ないですが、地元なのがいいですね。
マテバシイが沢山ある近くで風が避けられる場所が狙い目ですね。


<< 初冬のヤクルリの様子      コマツナギから見つかるミヤマシ... >>