2016年 06月 01日
今シーズン最後のオレンジ
5月29日
今シーズンあまり満足できる成果がなかったので、今期最後の機会と思いクモマツマキチョウを見に行きました。
例年より山の緑が濃く残雪も殆ど残っておらず、花が終わったハタザオも多く見られました。
飛ぶ時間になっても個体はなかなか見当たらず、たまに見ても撮影機会はありません。
帰りがけになってやっと良いモデルが現れました。
e0224357_2272195.jpg

長い間吸蜜してくれ、いろいろと表情を変えてくれました。
e0224357_2281486.jpg

最後にはこちらを向いてくれました。
e0224357_2292299.jpg

石積みの上のハタザオで吸蜜したので、手前の下がボケて背景もスッキリさせることが出来ました。



真っ青な空と新緑の山々を背景にゆったりと谷を上下するその姿を見ているだけで幸せな気持ちになります。
この個体はその後も暫く近くのハタザオで吸蜜していました。
e0224357_22133817.jpg

崖下のハタザオにも・・・・・
e0224357_22135324.jpg

邪魔な枝が映り込んでいるのが残念ですが良い感じ・・・・
e0224357_22163161.jpg

背景がゴチャゴチャしていますが・・・・・
e0224357_22175523.jpg

なかなか思うような構図になりません。
e0224357_22182720.jpg

これは背景もスッキリで最高な構図だと思ってシャッターを切ったら飛ばれてしまう始末です。(涙)
e0224357_22252253.jpg

この個体は、かなり新鮮な感じに見えたので、千載一遇のチャンスでした。
これ以外の♂は飛ぶばかりで撮影させてもらえませんでした。

さて、次に♀ですが・・・・・
こちらも遥か崖上の高いところで吸蜜するのを指を咥えて眺めているだけでした。
それでも近くへ来たことがワンチャンスはありました。
e0224357_22303851.jpg

回り込んだ方向が逆だったので背景がゴチャゴチャですが証拠写真は撮れました。
e0224357_22314421.jpg




思ったより個体数が少なくイマイチ心残りですが、トップの3シーンは満足しています。
この日は他にも目的があったので、後ろ髪を引かれながらもいつもより早めに山を下りました。
ご一緒した皆様には大変お世話になり有難うございました。

by konty33 | 2016-06-01 22:47 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/24426495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2016-06-02 13:57
素敵なショットが並びましたね。
矢張りクモマツマキチョウには魅了されます。
Commented by konty33 at 2016-06-02 23:00
22wn3288さん 
1頭だけ良いモデルになってくれました。
こんなにゆったりと飛び、繰り返し吸蜜してくれる
個体に出会うのは本当に久しぶりでした。
帰り際だったので本当にラッキーでした。
もう少し粘ればもっと撮れたと思いますが、
次の予定があり、来年の楽しみとしました。


<< 崖のチョウ・・・・優雅に舞う      ベニモンカラスの産卵シーン >>