2016年 05月 23日
朝一のオオルリシジミ開翅など
5月15日
前の日の疲れが酷かったので、歩かなくてもいいオオルリシジミを見に行きました。
保護された場所なので許可を得て撮影させてもらう訳ですが、朝早すぎて観察者は誰もいません。
早速、草地を探すと1頭がクララの葉の上で開翅していましたが、・・・・逃げられてしまいました。
絵になるチャンスは逃しましたが、近くの草の上で再度開翅してくれました。
e0224357_21193784.jpg

その後も飛んでは開翅して・・・・の繰り返しでした。
e0224357_2129265.jpg

何故かクララの上では開翅してくれませんでした。
e0224357_2130655.jpg

吸蜜シーンはなかなか見られず・・・・こんなワンカットだけです。
e0224357_21305625.jpg

この時はぶら下がりから一生懸命に花に登りましたが、吸蜜していません。
e0224357_21323576.jpg

暫く撮影したところでモデルの個体を見失い、その後は高速で飛び回る個体しか見られず時間切れです。


次に予定したのはクロミドリシジミの終齢幼虫観察です。
昨年は沢山見つかりましたが、この日はたったの1つだけ・・・・・
e0224357_21371198.jpg

大きなクヌギの幹に降りていますが、2m以上の高さでした。
e0224357_21365866.jpg

ウメの仲間の木からオオミスジの幼虫も見つかりました。
e0224357_214047100.jpg

本当なら他にもオオムラサキをはじめ、各種ゼフの幼虫を見たいところでしたが、今回は時間切れで諦めました。



オオルリシジミは今年も綺麗な個体を見られましたがまだ個体は少な目でした。
予定していた最低限の種類の観察を終えましたが、時間が十分取れずどれも中途半端な感じです。
天気が良かったので、この時期に見ておきたい種の観察チャンスと考え早々に移動しました。
その結果は次回にします。



-

by konty33 | 2016-05-23 22:01 | シジミ類 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/24403675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2016-05-24 06:56
オオルリシジミは綺麗ですね。
私は公園で撮ることにしています。
開翅は朝早くが良いようですね。温度が上がると飛び回ります。
Commented by konty33 at 2016-05-25 20:53
22wn3288さん 
やや時期が早かったようですが、♂の開翅が綺麗でした。
個体数が少なかったので交尾などは見られないと思い、
この日は気温が高く晴天だったので飛び回っていましたが、
もう少しゆっくりと観察したいところですね。


<< ヤマキチョウの産卵と卵      静止しないオレンジ >>