「ほっ」と。キャンペーン
2015年 05月 11日
アオバセセリでお腹一杯?
5月3日 
前回、ブルーベリーのアオバセセリは一瞬しか訪花してくれず消化不良でした。
この日の朝、移動中に連絡をいただいたので急遽目的地を変更し・・・・
ヒメウツギミツバウツギにアオバセセリが来る新たなポイントに行くことにしました。
現地に到着し暫くすると早速アオバセセリが飛んできました。
e0224357_21132642.jpg

最初は高い場所で吸蜜していましたが、目の前まで降りて来てくれます。
e0224357_21151461.jpg

e0224357_21164018.jpg

同じような写真ばかりですが、何枚撮っても飽きることがありませんでした。
e0224357_2118746.jpg

e0224357_21184821.jpg

翅表を撮るため飛翔を狙いましたが、全体的に暗く高い位置で飛ぶことが多かったので
翅表が真黒になったり、翅裏だったり、翅を静止させた写真は撮れませんでした。
結局、同じような写真ばかりですが、翅を震わせていて翅表の青が覗けた写真もありました。
e0224357_21251056.jpg


アオバセセリは時々いなくなり、暫くすると戻って来てくれました。
アオバセセリがいない間にサカハチチョウの写真も撮れました。
e0224357_21291789.jpg

e0224357_21294424.jpg

e0224357_21302523.jpg


それ以外にはオナガアゲハが飛んできてくれます。
日陰の暗いところや奥の方で短時間の吸蜜なので、撮影は苦労しました。
e0224357_21325450.jpg

e0224357_21332184.jpg

e0224357_21342312.jpg




昨年近くでアワブキから幼虫を見つけたので、吸蜜源の花があれば可能性があるとは思いましたが
こんなに「お腹一杯?」になるまで楽しめるとは考えていませんでした。
簡単に撮影できたように見えますが、低いところに降りてくるのを待つ時間が長かったり・・・
吸蜜時間は短いし・・・向きが悪かったり・・・暗い日陰だったり・・・ピンボケ写真の量産でした。
今年は幼虫探索がいっそう楽しみになりましたし・・・・・第2化との出会いも楽しみです。
[PR]

by konty33 | 2015-05-11 21:56 | セセリ類 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/23102395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maximiechan at 2015-05-11 22:30
何枚撮っても飽きることはありませんでしたというのがよく分かります。
この蝶には何か不思議な魅力がありますね。
いい色が出ていると思います。さすがです。
Commented by 久保田修 at 2015-05-12 07:02 x
ヒメウツギはミツバウツギでは?
Commented by 22wn3288 at 2015-05-12 08:17
アオバセセリ 綺麗に撮られていますね。
流石です。
微妙に色が変わるのは私も痛感しました。
何回も撮ってしまいますね。
Commented by mikiosu at 2015-05-12 17:59
こんにちは、みき♂です。
アオバセセリ、いい色が出ていますね!
私も先日撮ったばかりですが、
「吸蜜時間は短いし…」のお気持ち全部よく分かります(笑)。
近々再挑戦して何とか翅表が写った写真を撮りたいものです。
Commented by LUFFYY at 2015-05-12 18:39
あまりお腹一杯食べるとメタボになりますよ(笑)
流石のカットの数々、やっぱり師匠です!
Commented by konty33 at 2015-05-12 21:17
maximiechanさん 
動き回り吸蜜時間も短いので飽きるほど撮れなかったのが本音かもしれません。
新鮮な個体のこの色には魅力を感じますね。
目の前に来てくれた時はドキドキしながら撮影しました。
来年は、翅表の輝きを表現できたらと思います。
Commented by konty33 at 2015-05-12 21:20
久保田修さん
ご指摘ありがとうございます。
ヒメウツギだと思い込んでいました。
ミツバウツギのようですね。訂正しておきました。
Commented by konty33 at 2015-05-12 21:25
22wn3288さん 
この場所は何回も登場してくれたので満足できました。
微妙な色合いの変化も面白いですね。
飛んで来れば必ずシャッターを押したくなり、飽きませんでした。
来年も絶対行きたくなる魅力を感じます。
Commented by konty33 at 2015-05-12 21:43
mikiosuさん 
日当りによって色が変化しますが、薄日が差したような時が良い感じでした。
全体が明るい雰囲気の中で良い色が出したかったのですが、
止る位置とチョウの向きもあり難しいところです。
思うようにならないので、ついブツブツと独り言が出てしまいました。(笑)
輝く翅表が表現したいものですね。
Commented by konty33 at 2015-05-12 21:48
LUFFYYさん 
大丈夫です。お腹一杯にはなかなかなりません。
いくら食べてもお腹が一杯にならないということは・・・・
やっぱりメタボ・・・・?? (笑)
ご忠告有難うございます。
来年は輝く翅表の表現に挑戦したいと思います。
Commented by K at 2015-05-13 05:52 x
当日はご一緒出来て楽しかったです。シャープなカット、素晴らしいです。此処はいろんな蝶が訪花して飽きませんね。後日、ちょっと寄ったらスミナガシが路上に降りて吸汁してました。
Commented by konty33 at 2015-05-13 21:41
Kさん 
こちらこそありがとうございました。
なかなか思うように撮れず、歩留まりも極めて悪いと思いますが
飽きることなく過ごせるのが良かったですね。
オナガアゲハは予想以上に撮影が難しく、来年の課題です。
やはりスミナガシの成虫も見られるんですね。
季節を変えて再訪するのも良いでしょうね。


<< 成虫がダメなら幼虫や蛹の探索?      静止しないヒメシロチョウと我慢比べ >>