2015年 04月 29日
ヒメギフチョウの産卵
4月26日 
この地のヒメギフチョウは既に終盤となり、当然ながら擦れた個体が多くなります。
しかし、最初は結構綺麗な個体がスミレ吸蜜してくれました。
e0224357_22325047.jpg

カタクリ吸蜜シーンを撮影できたのは擦れた個体で、今一つ切れが良くありません。
e0224357_22224390.jpg

何度か飛んできましたが、どうも同じ個体のようです。しかも逆光気味ばかりで・・・・・
e0224357_22241959.jpg

これは多少スレが少なめの別個体のようですが光の周りが良くありません。
e0224357_22254287.jpg

午後になり産卵行動の♀が見られるようになり、注意していると・・・・・産卵が始まりました。
e0224357_22355111.jpg


違う場所でも・・・・・・産卵したばかりの卵も写っています。
e0224357_2239389.jpg

産卵をする前後にはカタクリでよく吸蜜しますが、これも逆光でした。
e0224357_22412634.jpg

産卵された卵は、道沿いでも沢山見つかりました。
e0224357_2242418.jpg

e0224357_22464832.jpg

ここではスギタニルリシジミが沢山いました。
e0224357_22424090.jpg



今回は産卵に焦点を当てて撮影に臨みました。
当初の目的を達成できたのは良かったですが、手前に邪魔があり撮影しにくい場所だったのが残念です。

by konty33 | 2015-04-29 22:50 | ギフチョウ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/23034636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ダンダラ at 2015-05-01 21:39 x
カタクリがまだきれいなのにヒメギフはもう終盤なんですね。
目的の産卵が撮影できてよかったですね。
好き谷のカタクリ吸蜜はストローもきちんと撮れていて良いですね。
Commented by 22wn3288 at 2015-05-02 08:16
カタクリにヒメギフチョウ 矢っ張り綺麗ですね。
産卵シーンも見事。
卵の写真に花が咲いているのも素敵です。
Commented by konty33 at 2015-05-02 21:38
ダンダラさん 
カタクリは最盛期でしたが、ヒメギフは??でした。
朝一番には新鮮な個体も見られたのですが、カタクリ吸蜜時間には何故か新鮮な個体はいなくなっていました。
スギタニはいつも序と言うか・・・適当に撮ってしまいますが、
少し時間を掛けたら綺麗なカタクリとのコラボが撮れました。
Commented by konty33 at 2015-05-02 21:42
22wn3288さん 
ヒメギフが新鮮なら良かったのですが、綺麗な個体は来てくれませんでした。
産卵は狙い通り見られたのですが、障害物が多く広角では撮れませんでした。
卵は道沿いでも沢山見られたので、落ち葉を整理して花入りの広角写真が撮れました。


<< 地元の里山で春のチョウを追う      本命以外にも楽しみは多い >>