2015年 04月 15日
桜に飛来するギフチョウ
4月12日
土日続けてフィールドに出られたのは今年初です。
この日も引き続き場所を変えてのギフチョウ狙いで、天気も最高なので期待が広がりました。
早朝に現地に到着したので気温が上がるのを待ちましたが、一向に飛び出しません。
9時過ぎにやっと桜の花の上に静止する綺麗な♀を見つけていただき撮影させて貰いました。
e0224357_2022375.jpg

残念ながら吸蜜シーンでなかったので、何とか吸蜜シーンを撮れないかと
サクラの前で粘ること1時間以上・・・・11時近くなって一瞬吸蜜個体が現れました。
e0224357_202751.jpg

少し遠くて角度も悪いですがストローが見えます。
その後更に待つこと1時間以上・・・・やっとチャンスが来ました。
e0224357_2030577.jpg

とは言っても・・・・とても遠いです。
e0224357_20311933.jpg

雰囲気だけは、気に入ったシーンが撮れました。
300mmでもギフチョウが小さく、それなりにトリミングしてあります。
e0224357_20323758.jpg

綺麗な個体ですし、背景にも桜の花のボケが点在し何とも春らしいシーンです。
本当は結構遠くて・・・・小さいんですよ。
e0224357_2034437.jpg

思いっきりトリミングすると結構良い感じに見えたりします。
きっと気のせいですが・・・・
e0224357_20353459.jpg

これでもか・・・・のトリミング画像です。
e0224357_20361417.jpg

連写したりピントを何回も合わせ直したり結構時間に余裕があったので・・・・、
こんなトリミングにもなんとか耐えられました。
花から花へ移動しながらも、こんなに長く吸蜜に集中した個体を見るのは久しぶりでした。


帰りに道に寄りたいところもあったので、桜ギフに満足し早目に帰宅の途につきました。

番外編ですが・・・・早朝に林内で見つけた卵塊は朝露が付いています。
環境を荒らさないように細心の注意を払って歩きました。
これを見た時は、交尾や産卵シーンもあるかなと期待してしまいました。
e0224357_20421118.jpg

林床にはシュンランが綺麗な花を咲かせていました。
e0224357_20431893.jpg

また、ギフチョウを追い回していたミヤマセセリも沢山いました。
追いかけるシーンは撮影できなかったので定番の静止シーンです。
e0224357_20471896.jpg

e0224357_20473325.jpg



結果的にサクラ吸蜜のギフチョウだけを狙って、他のシーンは全く撮れませんでした。
交尾や産卵シーンも夢見ていたのですが、そう簡単には行きませんね。
時期は最盛期と言って良かったと思いますが、例年より個体数が少ないように思いました。
ご一緒いただいた皆さんにはお世話になり有難うございました。

by konty33 | 2015-04-15 20:56 | ギフチョウ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/22959153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K at 2015-04-15 22:43 x
当日はお世話になりました。
桜ギフの接写は想定外で満足しております。
吸蜜シーンも綺麗に撮られてますね。
帰路途中のポイントは予想通り網屋さんが
おりました。
Commented by 22wn3288 at 2015-04-16 08:05
サクラとギフチョウ 綺麗ですね。
素晴らしいシーンです。
待った甲斐がありましたね。
トリミングして画面を整えるのは良いことだと考えています。
Commented by konty33 at 2015-04-16 22:05
Kさん 
こちらこそありがとうございました。
まさかいきなり桜とギフチョウのコラボが見られるとは
考えていませんでした。
桜の吸蜜だけに注力して半日終わった感じですが
あの状況の中にしては、まずまずの写真が撮れたと思っています。
私は例の幼虫を観察して帰りました。
Commented by konty33 at 2015-04-16 22:08
22wn3288さん 
意外と遠くだったのですが、こんな状況を想定して300mmを持って行った甲斐がありました。
トリミングなしでラストの写真が撮れる機会を狙っていますが
そんなことは滅多にはありません。
これからもトリミングに頼ることになりそうです。
Commented by kmkurobe at 2015-04-17 16:22
いい光線で雰囲気出ていますね。
8日に出かけたときは下の方でがんばってしまったので、尾根筋に上がったら、桜もミツバツツジもまったくとまってくれなくなりました。
Commented by ダンダラ at 2015-04-17 18:35 x
桜の場合は、ギフの姿があまり大きくないほうが雰囲気が出て良い感じになりますね。
ギフの卵も面白い写真ですが、環境への配慮も素晴らしいです。
Commented by konty33 at 2015-04-17 19:30
kmkurobeさん 
南向きの日当りの良い場所だったので良い感じでした。
1週前に行かれたのですね。
吸蜜機会は極めて少なく、通り過ぎるだけか地面止まりばかり、
何時間も待って2~3回のチャンスでした。
Commented by konty33 at 2015-04-17 19:35
ダンダラさん 
この時のように花が少なめのヤマザクラ?は独特の雰囲気で気に入っています。
引いた絵の方が雰囲気も伝わり良いかもしれません。
でも、本当はもっとアップで撮りたかったです。
朝、飛び出すまで時間があったので少しだけ林内で観察しましたが、気を使いますね。
Commented by kazenohane at 2015-04-18 08:32
おはようございます。
どうしてもギフチョウを画面の中で、
大きく入れたくなりますね。
桜の花の中に控えめに入ったギフチョウも、
余韻のようなものが感じられ、
とても素敵だと思います。
Commented by konty33 at 2015-04-19 13:26
kazenohaneさん 
大きく伸ばして展示するなら小さめの方が良いですが
ブログでは画面が小さいので大きめに入れたくなります。
今回の場合、被写体が遠くて300mmでもアップにならなかったので、無理やりトリミングしてみました。
でも、多少引き気味の写真も魅力があると思っています。


<< いろいろな吸蜜を見せてくれたヒ...      雨からの回復早くカタクリ吸蜜 >>