2015年 01月 12日
ウラゴマダラシジミの越冬卵
1月10日
年末はたいへん忙しい日々を過ごし、元旦から体調不良で暫くご無沙汰しておりました。
皆様方におかれましてはいつもご覧いただきありがとうございます。
今年は少しペースが落ちそうですが、引き続き宜しくお願い致します。

この日は久しぶりに時間が出来たので近場のウラゴマダラシジミの産卵状況を確認しようと出かけました。
まずは昨シーズン成虫を見た場所に寄ってみました。
ここは草むらに大きなイボタが多く見られますが、産卵場所は林縁の日陰に限られました。
e0224357_21443962.jpg

日陰なのですが、TG3付属のLEDライトが役に立ちます。
e0224357_21502732.jpg

ウラゴマの卵はこのような枝の分岐部などに塊で産まれることが多いです。
e0224357_21503961.jpg

場所を移動し昨年も見つけた場所に立ち寄ると・・・・そこでもやはり見つかりました。
e0224357_2151547.jpg

枝の裏と表で見つかることもありました。
e0224357_2157691.jpg

e0224357_21571813.jpg

最後にTG3の深度合成の威力を確認した写真の比較です。
左は手前の卵の一部にしかピンが来ていませんが、右は深度合成により全体にピンが来ています。
凄く簡単にこんな合成が出来るのでこのコンデジがお気に入りになりました。
e0224357_21585448.jpg



イボタが多い場所でも全く見つからない場所もあります。
今回2箇所で沢山の卵を見つけることが出来ましたが1箇所は見つけられませんでした。
これから益々寒くなりますが、今年の冬も卵探しを楽しみたいと思います。

by konty33 | 2015-01-12 22:01 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/22723500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2015-01-13 08:14
明けましておめでとうございます。
TG-3は綺麗に卵を写せますね。
本年もよろしくお願いします。
今年も貴重な写真を見せて下さい。
Commented by konty33 at 2015-01-13 22:04
22wn3288さん 
明けましておめでとうございます。
TG-3は卵や小さな幼虫撮影には最適なカメラだと思います。
年初から体調不良では情けないですが、マイペースで観察を続けたいと思います。
今年も宜しくお願い致します。
Commented by kazenohane at 2015-01-14 09:41
あけましておめでとうございます。
どうされたのかな?と思っていましたが、
体調不良とのこと、お大事にしてください。
でも、冬恒例の蝶の卵撮影を拝見して、
一安心です。
TG-3の深度合成の成果が出てますね。
卵のデザインにいつも魅せられています。
本年もよろしくお願いします。
Commented by konty33 at 2015-01-15 22:29
kazenohaneさん
明けましておめでとうございます。
ご心配いただき有難うございます。
今は完全に体調は回復しましたが、相変わらずの忙しさで
今週末もフィールドに出る時間は殆どなさそうです。
TG-3は気軽に写せて面白いので短時間でも近場で被写体を探してみます。
今年も宜しくお願いします。
Commented by cactuss at 2015-01-16 19:10
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
小生も正月から3日ほど寝込んでしまいました。
年の初めから寝込むと調子が狂いますね。
TG-3の深度合成はすごいですね。
買いたいなと思っていますが、そのうちに次機種が出るとのうわさがありますので、ちょっとためらっています。
Commented by konty33 at 2015-01-17 23:22
cactussさん 
明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
cactussさんも体調を崩されたのですね。私は5日間ダメでした。
昨年末からの睡眠不足やストレスで無理がたたったようです。
もう次の機種が出るのですね。サイクルと言うか進化が早くてついていけません。
次はどんな機能が追加されるのでしょうか。


<< 久しぶりのフィールドでキリシマ越冬卵      日本チョウ類保全協会 新宿御苑... >>