2014年 04月 13日
ギフチョウの吸蜜と交尾
4月12日
久しぶりにギフチョウ日和の週末となりましたから、皆さんそれぞれの場所で堪能されたことでしょう。
早朝に自宅を出発し、0℃の峠を越えて冠雪の山々を眺めながら気持ちの良いドライブです。
こんなに早くからギフチョウが飛ぶわけもないのに、到着すると既に何人かスタンバイしていました。
10℃にも満たない気温の中、8時半すぎにはギフチョウが飛び出したので、ツツジの前で待機しました。
e0224357_1949641.jpg

次から次へと飛んできて・・・・・吸蜜していきます。
e0224357_19505677.jpg

前の枝が被ったり、頭を突っ込んでしまったり・・・・シャッターは沢山切るのですが・・・・
e0224357_19523633.jpg

花へ移った瞬間か、飛び立つ寸前が狙い目です。
e0224357_19533697.jpg

斜面に生えるツツジに暫く釘付けでしたが、会心のショットとは行きませんでした。
e0224357_19551673.jpg

青空を背景にツツジの花が映える景色です。
e0224357_202516.jpg


ツツジの前に撮影したのが、水たまりで吸水するギフチョウです。
e0224357_19575271.jpg

ショウジョウバカマに吸蜜に来たところも逆光ですが写せました。
e0224357_2012797.jpg


「交尾成立」の知らせをいただいたので、急いで向かいます。
e0224357_2055128.jpg

少し移動して貰いました。
e0224357_208591.jpg

e0224357_2084076.jpg

約1時間半にも及んだ交尾を終えた♀は疲れ果てたのかフラフラと飛び地面に・・・・。
e0224357_2013353.jpg

2時過ぎには、飛ぶ姿を見る機会が大幅に減少したので、塒に帰ってしまったようです。

帰り道の麓の畑では桃がピンクの花を咲かせて、のどかな風景に癒されました。
e0224357_20172319.jpg

e0224357_2112497.jpg




4時に出発して帰宅したのは夜の9時過ぎですから、とても長い一日になりましたが、
ギフチョウが次々と飛ぶ姿を目に焼き付けることが出来、交尾も見られたので大変満足しています。
現地でご一緒した皆さん、たいへんお世話になりました。

by konty33 | 2014-04-13 21:17 | ギフチョウ | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/21888542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maximiechan at 2014-04-13 21:28
躑躅吸蜜は昨年、私も同じような苦労をしました。
それでも、これだけしっかり撮影できているのは流石です。
ショウジョウバカマ吸蜜もよいですね。
私は新潟で交尾を見つけて撮影できました。
Commented by at 2014-04-13 23:16 x
Kです。お陰さまで至福の一時を過ごす事が出来ました。
ご一緒できて楽しかったです。ショウジョウバカマの吸蜜も
意外と絵になりますね。交尾シーンはラッキーでした。
Commented by konty33 at 2014-04-13 23:42
maximiechanさん 
ツツジは手前に他の木の枝もあり、最初は枝かぶりで苦労しました。
手前の枝を縛り付け綺麗に整理してからは何とか絵になりました。
他の皆さんはショウジョウバカマの前で頑張っていらっしゃいましたが
kontyは偶然撮れた1カットです。
Commented by konty33 at 2014-04-13 23:49
Kさん 
毎週ビックリするぐらいあちこちでお会いしますね。
ショウジョウバカマは偶然撮影できてラッキーでした。
交尾は連絡を貰えたので助かりました。
交尾は1時間半も続いたので、昼食はお預けでしたが・・・・
思いのほか沢山のギフチョウに囲まれて至福の時でしたね。
Commented by 22wn3288 at 2014-04-14 08:51
ツツジのピンクの花とギフチョウ 綺麗ですね。
次々と飛んでくると、何時までも見ていたい感じがします。
交尾のシーンもいいですね。
Commented by kmkurobe at 2014-04-14 17:00 x
谷筋にミツバツツジが少ないと伺っていましたが、良い感じで吸蜜を撮影されていますね。私はどちらにいくか悩んで、結局越中の桜ギフになりました。
Commented by HOUNOKI at 2014-04-14 20:46 x
こんばんは。
ツツジの花とギフチョウ、ちゃんと主役が目立っていますね。
どの花に止まるのか予想できないだけに、
構図が難しいと思いますが、素敵な写真になりましたね。
トップの写真が一番のお気に入りです。
Commented by cactuss at 2014-04-14 20:49
ツツジ吸蜜、交尾といい写真ですね。
新潟のギフチョウ見た後で見ると本当に黒いギフチョウと感じます。
来年あたり、また行けたらと思います。
Commented by kenken at 2014-04-15 06:07 x
ご無沙汰いたしております。
かの地のギフ、黒いですねぇ~インパクトのあるお顔です。
貴兄らしい雰囲気のあるお写真、楽しませていただきました。

実は、今シーズン、小生も訪問しようと企んでいたのですが、お天気とお休みの具合が合わず見送り、北陸方面での開幕になりました。
Commented by banyan10 at 2014-04-15 15:42
色が鮮やかなツツジでの吸蜜はいいですね。
ショウジョウバカマ吸蜜も撮影できていないので羨ましいです。
どのギフもやはり黒いですね。
Commented by konty33 at 2014-04-15 20:36
22wn3288さん 
昨年はご一緒した場所でツツジが撮れましたが、今年は違う場所になりました。
このツツジは花が少なめの小さな木でしたが、何故か良く飛んできてくれました。
見ているだけでも癒されますが、滅多にないチャンスなので撮影に夢中になってしまいました。
交尾に出会えたのは本当にラッキーでした。
Commented by konty33 at 2014-04-15 20:39
kmkurobeさん 
例年皆さんが撮影される谷筋のツツジは花がなく、違う場所で撮影しました。
越中の桜ギフは良いですね。ここでも桜ギフを期待していたのですが
今年は花が極端に少なく、残念ながらチャンスがありませんでした。
Commented by konty33 at 2014-04-15 20:49
HOUNOKIさん 
構図などを考えて撮っている余裕はありませんので、ツツジの写真はどれも少しトリミングしてあります。
ツツジ前では20分くらいしかいませんでしたが、そこそこ撮れたと思います。
花に頭を突っ込んだり、横向きだったり、枝が被ったりと上手く撮れない中で1枚目は良い感じになりました。
Commented by konty33 at 2014-04-15 20:53
cactussさん 
ギフチョウ日和の好天と時期がピッタリと合ったので良かったです。
新潟の白っぽい個体とは対照的ですね。
そちらからも意外と早く行けますよね。来年は是非ご一緒出来たらと思います。
今回は高速代を浮かすためにも一般道で往復しました。
Commented by konty33 at 2014-04-15 20:58
kenkenさん 
大変ご無沙汰しております。
ギフチョウの地域変異について良く理解出来ていないですが、素人目にも黒い感じがします。
飛んでいても一段と黒い個体がいることが分かることがありますが、それは撮影出来ませんでした。
当日お見えになるとの噂をお聞きしましたが、お会い出来なくて残念です。
Commented by konty33 at 2014-04-15 21:04
banyanさん 
鮮やかな赤紫の花とギフチョウとのマッチングは悪くないと思いますね。
ショウジョウバカマの前で皆さんガンバっていらっしゃいましたが、人が多かったので諦めていました。
たまたま運良くすぐ近くの花に来てくれたので泥水の中に入って撮影しました。
黒さが目立つ地域ですが、kontyは新潟の個体に憧れています。
Commented by midori at 2014-04-17 18:25 x
ショウジョウバカマ吸蜜シーン素敵ですね。いつか撮ってみたい...です。黒ギフの交尾、何か迫力を感じますね。
ギフチョウの吸水シーン、初めて拝見しましたが、珍しいのでは...
Commented by konty33 at 2014-04-18 12:11
midoriさん 
ショウジョウバカマの吸蜜は、これまであまり撮れたことがありません。
こちらでは、黒っぽいギフチョウの方が普通ですから、新潟の白いギフに憧れています。
ただ、黒っぽいギフチョウは、締りのある絵に見えるので迫力を感じるかもしれませんね。
初めて突っ込んで頂きましたが、給水シーンを撮影できたのは初めてです。
Commented by ダンダラ at 2014-04-18 16:52 x
ツツジの吸蜜はきれいで素晴らしいですね。
ヒメギフの吸水は時々見ますが、ギフの吸水は珍しいですね。
私も過去に2回くらいしか撮影したことはありません。
黒いギフチョウは、新潟のギフを見慣れた目には精悍に感じます。
Commented by konty33 at 2014-04-18 21:24
ダンダラさん 
ギフチョウが飛びだしたのを確認してから暫く周辺を探し回り、この日の吸蜜ポイントを見つけました。
昨年は桜が良かったのですが、今年はツツジでよく吸蜜していました。
吸水は見た覚えが無くて結構珍しいと思いましたが、ヒメギフはよくあるんですね。
黒いギフは精悍かも知れませんが、新潟のギフは滅多に行けないためか憧れを感じます。


<< 卵や幼虫探しも面白い      コツバメの卵の綺麗さに感動 >>