2013年 05月 20日
南アルプスのクモマツマキチョウを堪能
5月17日
週末は所用もあり天気も悪そうだったので、年休をとり南アルプスのクモマツマキチョウに遭いに行ってきました。
朝から快晴で風穏やかなとても良い天気で、申し分のない状況に期待で胸が膨らみます。

ポイントに到着し空気が暖かく感じるようになってくるとヤマトスジグロシロチョウが飛び出します。
いつも敏感ですぐに飛ばれてしまいますが、この時はカラマツの新芽でおとなしくモデルになってくれました。
e0224357_20351446.jpg

昨年のように、このままクモマツマキチョウが現れないのでは・・・・・・と嫌な思い出が頭をよぎりますが、
11時過ぎになってやっと・・・どこから来たのかゆっくり飛んで来て・・・突然、ハタザオに吸蜜しました。
少しピントが甘いですが、南アルプス特有の三日月紋がはっきりと確認できます。
e0224357_20393932.jpg

この時、300mmしか持っていなかったのでクモツキが近すぎてピント合わせに焦りましたが、
随分長く吸蜜してくれたので助かりました。
崖っぷちだったので背景がスッキリして良い感じです。
e0224357_20451785.jpg

長い吸蜜の後、谷の下に降りていってしまいました。
暫くするとスミレへの吸蜜も見られましたが、角度が悪い上、潜り込んで顔が見えません。
e0224357_2046526.jpg

次に飛んできた個体は、地面に静止して100mmマクロで接近しても動きません。
羽化直後で上手く飛べないのかと思っていると・・・1枚撮影してすぐに元気に飛んでいってしまいました。
e0224357_20492921.jpg


その後、暫く止まらない時間が続きましたので、少しだけ飛翔を撮影しました。
青空背景の飛翔は、実に綺麗で目に焼き付いていますが・・・・写真は辛うじて隅に写った感じです。
e0224357_20532294.jpg

背景の分からないものだけ・・・・と言うことで地面近くをとんでいるところです。
e0224357_2054161.jpg


さて、午後の吸蜜時間帯です・・・・出現してくれる確率が高そうな場所で待ちます。
すると近くの崩れやすいザレ場にあるハタザオに吸蜜しました。
まずは、崖上から狙いましたが、100mmマクロでは遠かったのでかなりトリミングしてあります。
e0224357_20551164.jpg
e0224357_20553286.jpg

少し、風も出てきたので、じっくりピントを合わせて撮影できません。
風が強くなると翅を折りたたんでオレンジが見えませんが、それでも必死に吸蜜しています。
風で揺れるので連写してピントの合っているものを選びました。
e0224357_2115482.jpg

ザラザラと足場が崩れてしまう斜面で待っていると・・・また飛んできました。
しかし、足場が悪いので身動きとれずなんともなりませんでした。
その後も1度チャンスがあり、300mmで撮りましたがそよ風でも蝶が揺れてピンボケ写真の量産です。
e0224357_2058562.jpg

同じシーンですが、翅の角度などで感じが変わりますね。
e0224357_20591156.jpg


この他には、スジボソヤマキチョウ、キベリタテハ、テングチョウ、ミヤマセセリなどが見られました。
最後に、この時期に咲くシナノコザクラを・・・石灰岩質の岩場に咲く絶滅危惧種の高山植物だそうです。
e0224357_2145058.jpg




翌日は、朝から所用があったので、早めに帰途につきました。
今年は、一発でオレンジを決められて良かったです。
次は♀も・・・と行きたいところですが、今週末は所用で行けそうにありません。
平日にも拘わらず、ご一緒させていただいた皆さんありがとうございました。

by konty33 | 2013-05-20 21:22 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/20522949
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LUFFYY at 2013-05-20 21:27
すごい!やっぱり師匠と呼ばせて下さい。今見たいと思う蝶が・・・
計画して行こうって・・・オオルリシジミと一緒に・・・
贅沢だぞ! ですよねぇ・・・
Commented by さっちゃん♪ at 2013-05-20 21:45 x
こんばんは〜
綺麗ですね^^♪流石です!
ツマキチョウと似ていますが
飛翔シーン こちらの方がオレンジ色が鮮やかですね
すみません。
初心者ですので当たり前のことにすっごく感動しています^^;
日帰りできる場所ですか?
見てみたいです☆
Commented by hemlenk at 2013-05-20 21:59
南のクモツキ!いいですね(=^・^=)
三日月紋だけでも、けっこう雰囲気が違って見えます(=^・^=)
可愛い感じ…でしょうか。
青空バックもナイスショット!ですね。
Commented by HOUNOKI at 2013-05-20 22:28 x
クモマツマキチョウ、オレンジ色が美しいです。
ただ、風や足場の悪さなど、撮影は難しそうですね。
とくに、300㎜で撮影されたラストの写真が
ピントもきていて、バランスもいいですね。
出会ってみたい蝶のひとつですが・・・・・・。

Commented by cactuss at 2013-05-21 06:42
クモツキの季節になりましたね。オレンジが目にしみます。
北アルプスのものとは感じが違いますね。
1回で撮影できるとはすばらしいですね。
Commented by 22wn3288 at 2013-05-21 08:13 x
クモマツマキチョウ 素晴らしいです。
私も魅せられたチョウです。
もう発生しているのですね。
多くのチャンスがあって良かった! 羨ましいです。
Commented by shizen_jin at 2013-05-21 12:46
さすが、konty さんですね。目的の蝶を必ずものにしているところは、素晴らしいです。
クモツキ、今年は複数発生しているのでしょうか?
Commented by kmkurobe at 2013-05-21 13:40
17日はまあまあ、18日はまったくだったようですね。
やはりクモツキはハタザオが似合いますね。
Commented by konty33 at 2013-05-21 19:52
LUFFYYさん 
今回は珍しく結果が出ましたが、こんなことは滅多にありません。
この時期は行きたいところばかりで、何処に行こうか悩んでしまいますね。
オオルリと合わせ技は贅沢の極みです。頑張って下さい。
Commented by konty33 at 2013-05-21 19:58
さっちゃん♪さん 
確かにツマキチョウと似ていますが、kontyにとっては子供の頃からの憧れだったので・・・
比べてはいけない別格の存在ですね。
オレンジの綺麗さは、目の前の頭の上を通過する瞬間に衝撃が走るくらいです。
kontyは前日の夜中に麓に行って寝ていましたが、山の夜空は星も綺麗でした。
Commented by konty33 at 2013-05-21 20:04
hemlenkさん 
北アルプスのクモツキも綺麗さには代わりありませんが、最近は南のにも拘っています。
今回は、紋が上手く撮影できましたが、スッキリとしていて北とは多少違って見えます。
青空バックは偶然写った感じですが、相変わらず隅っこで蝶が主張しています。(笑)
Commented by konty33 at 2013-05-21 20:11
HOUNOKIさん 
そんなに大した風でなくても、ハタザオに止まると大きく揺れるのでたいへんです。
もう少し丈夫な茎なら問題ないでしょうが、風は大敵ですね。
最後の写真も良いですが、少し開翅した方がkontyは好きです。
出会えるのも時の運ですが、チャレンジしないと・・・・ね。
Commented by konty33 at 2013-05-21 20:13
cactussさん 
いよいよクモツキの季節ですが、今年は幸先が良かったです。
次の日は、同じような天気でもNGだったようで・・・難しいものですね。
昨年に続き、今年もこの時期に所用が多いですが、北アも行きたいです。
Commented by konty33 at 2013-05-21 20:16
22wn3288さん 
この蝶には皆さんが魅せられたことと思います。
子供の頃は、どうしたら会えるのかと夢見ていたのを思い出します。
これから暫く、各地で見られると思いますが、いつもこうはいきませんね。
Commented by konty33 at 2013-05-21 20:23
shizen_jinさん 
必ず?そんなことはありませんが、今回に限り上手く行きました。
こんなことは滅多にないですよ。ブログにアップできない数々の失敗が・・・・(笑)
ここのクモツキは複数頭の発生は間違いありませんが、何頭いたかは定かではありません。
写真を良く見ると3個体いるように思いますが・・・・如何でしょう。
Commented by konty33 at 2013-05-21 20:26
kmkurobeさん 
流石に情報をしっかり掴んでおられますね。そのようです。
ハタザオは撮影しにくいですが、仰るとおり似合いますね。
朝から晩まで快晴で、飛び回るだけかと思いきやそれなりに吸蜜してくれました。
Commented by midori at 2013-05-21 21:18 x
思わずうっとり見つめてしまいました。
このオレンジ眩しすぎます(*_*)。
堪らない美しさですね。
去年、目の前を飛んでいったオレンジが脳裏をよぎりました。今年も会いたい。
大好き…(*^^*)。
Commented by 虫林 at 2013-05-21 22:35 x
クモツキのほれぼれする写真に見入ってしまいました。
おめでとうございます。南アルプスではなかなかゆっく
りと撮影できませんが、良かったですね。
Commented at 2013-05-22 09:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ダンダラ at 2013-05-22 11:08 x
素晴らしい写真の数々、クモマツマキチョウを"堪能"するほど撮影してみたいものです。
ここの発生は他の場所より若干早いんですね。
昨年行ったときにはすでに雌でした。
Commented by Akakokko at 2013-05-22 12:45 x
オレンジ色が鮮やかでとても綺麗ですね。
クモツキは未見 の蝶。
今週末行こうと思っていたところなので、発生していることがわかり、ワクワクしています。(^_^)
Commented by banyan10 at 2013-05-22 18:09
南アのクモツキいいですね。
飛翔も吸蜜も素晴らしいです。
サクラソウの仲間は好きなので、シナノコザクラも羨ましいです。
Commented by konty33 at 2013-05-23 20:18
midoriさん 
写真で見ても綺麗ですが、実物が目の前を通過する瞬間の衝撃は心に残ります。
写真を撮るのに夢中になるだけでなく、良く見る事も大切だと思いました。
脳裏に刻み込まれた姿が、また見に行きたくなる原動力かも知れませんね。
Commented by konty33 at 2013-05-23 20:22
虫林さん 
昨年は、姿を見る機会も少なかったので心配していましたが、今回はちょうど良い日に当たったようです。
こんな事がたまにあるから止められませんね。
最近、公私ともに忙しく毎週のようには山に行けないので、一度目で会えて本当に良かったです。
Commented by konty33 at 2013-05-23 20:27
鍵コメさん 
あの時お話したのは覚えていますが、名刺交換していませんでしたね。
ここでは書かない方が良いかもしれませんので、Sさんにkontyの連絡先を聞いて頂きメール下されば幸いです。今後とも宜しくお願いします。
Commented by konty33 at 2013-05-23 20:35
ダンダラさん 
本当は、もう少し・・・と欲はあるのですが、これだけ見られれば堪能といっても良いかなと思いました。
kontyが知っている生息地の中では、やや早い方かも知れません。
昨年は、3週続けて行ったと思いますが、出会えた個体は1♂、1♀でした。
♀だけでも良いモデルになってくれればラッキーかも知れませんね。
Commented by konty33 at 2013-05-23 20:39
Akakokkoさん 
♀も良いですが、やはりオレンジの♂が見られて良かったです。
今週末は♀も発生しているでしょうから、いろいろと見られると良いですね。
なかなか見られない種ですから、初めて見たときの感動は忘れられないと思います。
Commented by konty33 at 2013-05-23 20:44
banyanさん 
北アのクモツキはそれなりに観察機会も会ったので、昨年から南アに挑戦しています。
今回やっとそれなりの撮影が出来て喜んでいます。
下手くそな飛翔も紛れがあるので、チャンスがあれば今後も撮ってみたいと思います。
シナノコザクラは目で見た綺麗さを写真にするのは難しく感じました。


<< 河原のミヤマシジミの生息確認      コチャバネセセリなど・・・地元... >>