2013年 05月 06日
ウスバシロチョウの吸蜜と交尾
5月2日
この日は、静岡と愛知の県境あたりでアゲハ系を探索しましたが、めぼしい成果がありません。
そこで、ウスバシロチョウに目的を絞り撮影することにしました。
ポイントに到着するとひと目10頭ほどのウスバシロチョウがフワフワと飛び回っていました。
なかなか止まらないので撮影するのには苦労します。やっと撮影できたと思ったら、かなり翅が傷んでいました。
e0224357_2093378.jpg

殆ど止まらないのに、ボロな個体が多い中から綺麗な個体を選んで撮影するのは一苦労です。
e0224357_20132680.jpg

しかし、ハルジオンやヒメジオンの多いところでは、比較的よく吸蜜してくれることが分かりました。
e0224357_20151039.jpg

同じような沢山の写真の中に、飛び上がった瞬間もありました。
e0224357_2016021.jpg

簡単に撮っているようですが、綺麗な個体を選んでの撮影は意外と疲れます。
e0224357_21214759.jpg

e0224357_2017391.jpg

小さな野原の木陰でゆっくり昼食を摂っていると求愛するところを目撃しました。
慌てて駆け寄って見た時は、草の上で2頭が絡み合ってバタバタしていました。
e0224357_20254092.jpg

交尾が成立しても落ち着くことはなく、草の上下を這い回りヒメジオンにも登り始めましたが何故か落ちてしまい・・・・
その後、丈の低い草のところで、やっと落ち着きました。
e0224357_2028313.jpg

両方とも綺麗な個体なので絵になりますね。広角で撮影するとこんな感じです。
e0224357_20404147.jpg

この状態で、1時間以上はじっとしているのを確認しました。

その間、飛翔写真にもチャレンジしましたが、相変わらず全く上達しておらずピンぼけ写真の山です。
背景はイマイチですが、1枚だけピントが合っていました。
e0224357_2043744.jpg

いつまで経っても交尾が終わらないのでこの場を離れましたが、最後まで見届ければ良かったと反省しています。
帰り際には、違う花にも吸蜜しているところも見ることが出来ました。
e0224357_20542476.jpg


こうして、この日は久しぶりにウスバシロチョウで半日楽しみました。
既に、この地では半分以上の個体の翅が傷んでおり、もう少し早く来るべきでした。
もう少し標高を上げて探した方が良さそうです。

by konty33 | 2013-05-06 21:32 | アゲハ類 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/20443473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2013-05-06 21:41 x
交尾のシーンがいいですね。
綺麗なウスバシロチョウの写真が並び、楽しく拝見しました。
Commented by HOUNOKI at 2013-05-06 21:58 x
ウスバシロチョウの交尾、吸蜜、飛翔など
充実した内容で見ごたえがありました。
個人的な好みは、トップの
少し引いた、広い背景のある写真ですが。
Commented by konty33 at 2013-05-07 12:49
22wn3288さん 
昨年はウスバシロチョウをあまり撮れなかったので、今回は少し時間をかけて狙ってみました。
ずっと見ていると良いことが起こるんですね。
交尾を見るのも久しぶりだったので嬉しかったです。
Commented by konty33 at 2013-05-07 12:55
HOUNOKIさん 
1枚目の写真は構図的にはお気に入りなんですが、右翅がかなり傷んでいました。
ここへ別の個体が来てくれないかと少し待ちましたが、残念ながら来ませんでした。
飛翔は、こんなにゆっくり飛ぶのに確率が悪すぎ、奇跡の一枚です。
もっと腕を磨かないと何ともなりません。
Commented by ほっとひといき at 2013-05-07 20:10 x
こんばんわ~☆

初めまして…JTrimで画像加工を楽しんでいるものですが…
シルビアシジミで検索してまして…こちらに伺いました。
可愛い蝶々がたくさん楽しく拝見させて頂きました。
有り難うございました。また伺わせて下さい。
Commented by konty33 at 2013-05-07 22:23
ほっとひといきさん
初めまして、訪問ありがとうございます。
シルビアシジミには興味があるのでしょうか?
少し、貴ブログを覗かせて頂きましたが・・・綺麗な加工が出来ますね。
JTrimは使ったことがなくコメントできませんでした。


<< ウスバシロチョウ飛翔とツバメシジミ卵      ギフチョウとヒメギフチョウの混... >>