2013年 04月 06日
ツツジ好きのギフチョウたち
4月5日
ギフチョウのシーズンなのに、週末が嵐という天気予報ではストレスが溜まります。
そこで、新年度早々ですが、年休をとり三河地方のギフチョウの産地に向かいました。
地元の皆さんに保護されたこの生息地は、ミツバツツジが咲きみだれ、そこにギフチョウが飛んでくるのが魅力です。

現地に到着すると・・・・この日のポイントとなるツツジの前には平日にも拘わらず沢山のカメラマンが待ちかまえていました。
その中に入れて貰いギフチョウが飛んでくるのを待ちます。
e0224357_19364147.jpg

野鳥を撮るるようなバズーカ砲をお持ちの方もいらしたので、遠目から300mmで狙いました。
e0224357_19435863.jpg

なかなか飛んでこない時間帯もありましたが、飛んでくると2,3頭来ることもありました。
e0224357_19545350.jpg

ツツジの花の中に頭を突っ込んでいるシーンばかりで、良い感じにはなかなか撮れません。
仕方がないので、吸蜜後に飛び上がる瞬間も狙ってみました。
e0224357_2011876.jpg

横からのショットも1枚
e0224357_207103.jpg

少しずつカメラマンの数が減り、また入れ替わりで新しい方々がみえたりしました。
ギフチョウは、午後になっても時々飛んできてくれ、それぞれ満足されているようでした。
e0224357_20222888.jpg

e0224357_20224470.jpg

この日は、気温が高く沢山のギフチョウが飛び回っていましたが、殆どが♀を探す♂の様でした。
そんな時、旅友(22wn3288)さんが、交尾がいると教えてくれました。
見に行くと・・・・残念ながら♀の翅が伸びきっていないうちに交尾に至ったようでした。
e0224357_20283071.jpg

その他に見られたのは、水たまりから何頭かトンボが羽化していました。
羽化したてのトンボの下にはヤゴの殻がありました。
e0224357_2037271.jpg

帰りにツマキチョウ♀も撮影できました。
e0224357_20452146.jpg

カタバミの次はタンポポにも・・・・
e0224357_20473211.jpg



他には、コツバメ、ムラサキシジミ、トラフシジミ、アゲハ、アカタテハ、ルリタテハ、テングチョウがみられました。
なんとか嵐の週末の前にギフチョウを堪能しストレスが解消できたのが良かったです。
ご一緒した皆さん、旅友さん有り難うございました。

by konty33 | 2013-04-06 21:21 | ギフチョウ | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/20100497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by LUFFYY at 2013-04-06 21:33
いいなぁ行きたかったなぁ木・金曜日。会社の窓から何で仕事なのよって思っていました。私は明後日の月曜日はお休みなので期待です。
特にトラフシジミの開翅がみたいと・・・???
konty33さんのすばらしいフットワーク。見習わなければ・・・
無理ですけど・・・また現場でお会いできたらと思います。
PS:現地でギフチョウを見たのは私が最初かも・・・自負

Commented by HOUNOKI at 2013-04-06 23:47 x
こんばんは。
一日違いで、お会いできませんでしたね。
ギフチョウ、うまく捉えていますね。
次から次へと飛んできますので
撮影する楽しみは、ありますね。
Commented by maximiechan at 2013-04-07 05:31
同日、私も躑躅吸蜜のギフチョウを撮影しました。もっとも場所は神奈川県の生息地でですが・・・。
ギフというとカタクリが定番ですが、食いしん坊のようで、色々な花に訪れてくれるので、この時期ならではの花とのコラボを撮れるのも魅力ですね。
本当にフォトジェニックな素晴らしい蝶です。
羽化直の蜻蛉はアオサナエの♀のように見えます。
そうだとすれば、暫くしたら成熟した♂がその場所でテリ張りするのを観察・撮影できるかもしれませんね。
緑の美しい蜻蛉ですよ。
Commented by 22wn3288 at 2013-04-07 09:23 x
ピンクのミツバツツジに来る ギフチョウ が綺麗ですね。
素晴らしい画が並びましたね。
流石と感心しました。
ツマキチョウのメスも出ていましたか。
お目にかかれて嬉しかったです。
Commented by konty33 at 2013-04-07 20:11
LUFFYYさん 
今回はかなり強引に年休とりました。
ストレス溜まるより良いかと自分に言い聞かせ・・・?
トラフの開翅は良いですね。ここ何年か見たことがありません。
LUFFYさんが一番乗りでしたか。kontyより数段軽やかなフットワークだと思います。
Commented by konty33 at 2013-04-07 20:15
HOUNOKIさん 
前日に行かれたのですか。雨上がりの木曜日の方が条件が良かったかなと思います。
ずっとツツジの前で頑張っていましたが、吸蜜が短時間だったので撮影は大変でした。
個体数が多いので何回かチャンスがあって楽しめました。
Commented by konty33 at 2013-04-07 20:22
maximiechanさん 
この場所は、桜もありますが木が大きくて撮影は厳しいところです。
ツツジが咲く前には、小さな草の花などにも吸蜜しますが、ツツジが咲くとツツジ以外は興味がないようです。
このトンボはアオサナエでしたか。小さな水たまりから次々に飛び立っていきました。
綺麗なトンボだと思いますが、この時期以外には行くチャンスがないかも知れません。
Commented by konty33 at 2013-04-07 20:26
22wn3288さん 
綺麗なツツジに吸蜜するギフチョウは写真としては凄く映えますね。
ちょうど旅友さんがいらしたので、この日のポイントも教えて頂き助かりました。
ツマキチョウは飛び回っていましたが、偶然吸蜜中の♀を見つけ撮影できました。
また何処かでお目にかかれることを楽しみにしています。
Commented by fanseab at 2013-04-07 22:43
ギフとツツジのコラボは関西在住時に播磨地方でさんざん
狙っていた対象でしたが、いい絵が撮れずに敗退した
記憶があります。ツツジに対しては黒系アゲハでも首を突っ込み
勝ちになるので、コマを相当稼がないと良いショットが
得られないのでしょうね。そのご苦労が良くわかります。
個人的には5枚目が好みです。
Commented by cactuss at 2013-04-07 23:30
ギフチョウの吸蜜シーンはいいですね。
週末、天気が悪いので、今年はまだ、ギフチョウが撮影できていません。
来週あたり撮影できるかな。
Commented by konty33 at 2013-04-09 06:33
fanseabさん 
仰るとおりで、ツツジ吸蜜のシーンを偶然見つけて撮ったものには潜り込んだ画像しかありませんでした。
今回は、ツツジ吸蜜だけを狙って粘りに粘ってやっとこの程度です。
写真の満足度はまずまずですが、どれもピンが甘いので、来年はもっと上手く撮りたいと思います。
ギフチョウに限らずツツジ吸蜜は難しそうですが、今後積極的に狙ってみたいと思いました。
Commented by konty33 at 2013-04-09 06:38
cactussさん 
やっぱり春はギフチョウですね。
今年は各地で発生数が多いと聞いていますがどうでしょうか?
週末の天気がNGと聞いて年休を取りましたが、今週末は好天を期待しています。
そろそろギフチョウを見ないとムズムズして落ち着きませんね。
Commented by yoda-1 at 2013-04-12 19:48
これだけミツバツツジとのショットが撮れると痛快でしたね。
YODAは、この日曜日の新潟にかけております。
Commented by konty33 at 2013-04-15 07:24
yodaさん 
ここへは何回か行ったことがありますが、今年初めて出会えました。
以前は、イボタガしかいなかった時もあったところです。
この週末は、今シーズン初の金曜からの遠征で返信が遅れておりました。
新潟も行きたかったのですが・・・今年は各産地の発生が早く時期が読めません。


<< 信州のヒメギフチョウ (吸蜜と交尾)      越冬卵探し ムモンアカシジミなど >>