2012年 05月 24日
ミカドアゲハの吸蜜
5月20日
雲が多い天気だったので、心配しながらもミカドアゲハを見に知多半島に行きました。
ミカドアゲハがよく吸蜜するトベラやミカンの近くへ行くと昨年もお会いした地元のHさんがいらっしゃいました。
二人でミカドアゲハの飛来を待ちますが、アオスジアゲハやモンキアゲハも飛んできません。
地元の方々が、近くで騒々しく草刈りをしていたのですが、皆さんがいなくなり静かになるとミカドアゲハが登場しました。
e0224357_23134079.jpg

一度、ミカンの花で吸蜜が始まると暫く落ち着いて吸蜜してくれました。
e0224357_23155223.jpg

最初は、少し高い場所で吸蜜していたのですが、突然目の前の花に来てくれました。
e0224357_23171449.jpg

e0224357_23173310.jpg

暫く、吸蜜すると飛んでいってしまいましたが、この日は違う個体が何回か吸蜜に来てくれました。
e0224357_23185499.jpg

e0224357_23192093.jpg


昨年は、田んぼに吸水に来てくれたのですが、この日は、日差しが弱いためか吸水は見られませんでした。
e0224357_23204711.jpg


ミカドアゲハ以外の蝶は、殆ど吸蜜しませんでしたが、アオスジアゲハだけは時々やって来ました。
しかし、ミカドアゲハと比べると同じ場所に静止する時間が短く、撮影は大変です。
e0224357_23243254.jpg


それ以外にも今年初撮影のヒメジャノメがいました。
e0224357_2328294.jpg

イチモンジセセリも忙しそうに飛んでいました。
e0224357_2329452.jpg

ヤマトシジミは、♂はボロでしたが、♀は新鮮な個体がいました。
e0224357_23332010.jpg


これ以外にも、ツマグロヒョウモン、ナガサキアゲハ、モンキアゲハなどが時々姿を見せてくれました。
目的のミカドアゲハは、何回か吸蜜に来てくれたので、昼前に撮影を終えました。
今回は、モラルのない採集者に嫌な思いをしましたし、採集者の数が増える一方なのは残念です。
地元のHさん、途中から来られた「蝶の観察日記」のUさん、どうもありがとうございました。

by konty33 | 2012-05-24 23:51 | アゲハ類 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/18051156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by S.H at 2012-05-25 05:39 x
今年もミカドアゲハに会えてよかったですね。また「蝶の観察日記」さんにも会えて(後で分かったのですが)よかったです。今後も更新楽しみにしています。
Commented by konty33 at 2012-05-25 07:41
S.Hさん 
当日はありがとうございました。お陰であの場所をある程度確保できたのが良かったと思います。
H.Sさんがお帰りになった後、三重県でお会いした「蝶の観察日記」の方だと気が付き、少しお話しさせていただきました。
今後とも宜しくお願いします。
Commented by HOUNOKI at 2012-05-25 08:46 x
今年もkontyさんの写真でミカドアゲハが知多半島に無事生息していることが分かり、ほっとしています。なぜ知多半島で、この蝶が見られるようになったのか不思議です?オガタマノキの花を当地に撮影に行ったことがありますが、ミカドアゲハがここで安住できるといいですね。
素敵な写真ですね。いつも感心しています。そもそも、ミカドアゲハを検索していてkontyさんの「蝶超天国」と出合いました(笑)。
Commented by konty33 at 2012-05-25 12:42
HOUNOKIさん 
以前は、伊勢までミカドアゲハの写真を撮ったこともありましたが、近くでも見られると聞いて、ここ3年はここばかりです。
なぜ、知多にいるのかはしりませんが、オガタマノキが多い環境であれば生息できるようですね。
自宅近くの神社にもオガタマノキがあるのですが、その内に飛んでこないかな?と思い描いています。(笑)
HOUNOKIさんは、南方系の蝶がお好きなのですか?八重山の集団吸水を見てみたいです。
知多でも採集さえしなければ、数等の集団吸水が見られそうなのですが・・・。
Commented by S.H at 2012-05-25 18:17 x
本日、休日でやる気満々でしたが朝から曇天+小雨て゜へこんでましたが、午後から薄日が・・・急遽現地へ!同じ場所で3時間同じような感じでした。根気一番。ボロの中にもまだ新鮮なやつもいました。蝶の観察日記さんもいつも見てます。頑張って更新してください!
Commented by I.U at 2012-05-25 20:08 x
『蝶の観察日記』のI.Uと申しますです。改めましてkonty33さん、よろしくお願いします。先日はお疲れさまでした。筆不精なものですから、細かなホローは苦手ですが、毎日かかさず御ブログ、チェックはしていますよ。
お互い心(SDカード)に残る画像が撮れますように!!今後ともよろしくお願いします。
Commented by himeoo27 at 2012-05-26 16:58
ミカドアゲハは数多い未撮のチョウの1種で、
当然憧れの種です。
アオスジアゲハより淡いステドグラスのような
翅が本当に綺麗ですね!
Commented by LUFFYY at 2012-05-26 22:25
S.Hです。ブログ初めて見ました。よろしくお願いします。
Commented by hirax2 at 2012-05-26 22:30
ミカドアゲハって黒い目が大きくてよく見ると可愛いですね。
アオスジと同じくすばしこい蝶なんでしょうが、写真を見てると
そんな感じには見えませんね。はやく一度見てみたいです。
Commented by konty33 at 2012-05-27 12:54
S.Hさん 
この蝶の習性が余りよく分かっていませんが、陽が差せば午後でも関係ないようですね。
そろそろ翅も傷みが出てきているのでしょうね。採集者はもういないのでしょうか?
Commented by konty33 at 2012-05-27 13:03
himeooさん 
ミカドアゲハは、年1回の発生なので綺麗な個体の撮影には5月中旬のピンポイントになりますが、一度狙ってみて下さい。
もっとも八重山に行けば、ほぼ年中見られるので簡単かも知れませんが・・・。
綺麗な蝶なので、集団吸水とか見てみたいですね。
Commented by konty33 at 2012-05-27 13:04
LUFFYYさん 
ブログ開設おめでとうございます。ブログ名が何処かで見たような・・・??
お気に入りにリンクさせていただきました。
Commented by konty33 at 2012-05-27 13:16
hirax2さん 
大きな目にきっちりピントが合わず、NG写真の量産でした。
アオスジアゲハよりややゆったり飛び、吸蜜もアオスジよりずっと長時間静止するので撮影は楽です。
採集者により数が減少し、なかなか吸蜜にやってこないので、それが問題です。
Commented by konty33 at 2012-05-27 13:21
I.Uさん 
順番を飛ばしてしまいました。先日はありがとうございました。
昨日もお会いするとは思いませんでした。
(少しいい加減かも知れませんが・・・)気楽にやっていますので、気が向いたら気軽にコメント下さい。
仰るように、心に残る写真を撮影できたらいいですね。
Commented by T.U at 2014-07-21 22:29 x
最近いろいろと拝見しています。
こちらは放蝶と聞いています。斜め向かいの神明社にも居ますね。
すばらしい写真ばかりで見ていて心が和みます。


<< 南アルプスのクモマツマキチョウ再挑戦      カラスシジミとミヤマカラスシジ... >>