2012年 05月 20日
南アルプス産 クモマツマキチョウの証拠写真??
5月19日
これまで、南アルプスではクモマツマキチョウを見たことがありませんでした。
今年こその夢を叶えようと先週に続いて今週も南アルプスに向かいました。
9時ごろポイントに到着すると誰とも約束したわけでもないですが、顔なじみの方々が次々とやって来ました。

まずは、吸蜜して欲しい食草のチェックを兼ねて試し撮りです。ここに来れば完璧です。
e0224357_22364739.jpg

まずは、コツバメやミヤマセセリが飛び出します。(写真は、先週ここで撮影したコツバメ)
e0224357_22521863.jpg


随分暖かくなりましたが、なかなかクモマツマキチョウは登場しませんでしたが・・・・・
暫くすると「羽化直と思われる個体がいる」と教えてもらい撮影できました。
e0224357_22411784.jpg

天気が良いのに、まるで曇ったときのように活性が低く、とてもおとなしくモデルになってくれました。
e0224357_22424369.jpg

南アルプス産の証である前翅の紋も写せました。
e0224357_2243715.jpg

飛んでもすぐに戻ってきて同じような枝に静止しますが、残念ながらハタザオで吸蜜はしてくれませんでした。
e0224357_22444365.jpg

結局、数時間居ましたがこの1頭だけのようでした。


このあたりでは、キベリタテハもよく滑空しており、1度だけ静止してくれました。殆どシロベリタテハですね。
e0224357_22471375.jpg

翅にシミがついたスジボソヤマキチョウもスミレに吸蜜していました。
e0224357_22493669.jpg


オコジョもいました。すばしっこく動いては隠れてしまいますが、一瞬あたりを見回し静止してところを撮影できました。
e0224357_2311497.jpg

実は、オコジョは2年前にも目の前に現れ撮影しています。(2年前の8月撮影)
e0224357_2321952.jpg


この時期、石灰質の崖にはシナノコザクラが綺麗に咲いています。
e0224357_2331980.jpg

e0224357_2334163.jpg

e0224357_2352751.jpg



今回、やっと南アルプスのクモマツマキチョウが撮影できましたが、思ったような写真にはなりませんでした。
最初から欲をかいてはいけません。最初としては上出来です。
蒼々たるメンバーが勢揃いでしたが、来週もあるので?と一足先に失礼しました。
皆さんありがとうございました。

by konty33 | 2012-05-20 23:16 | シロチョウ類 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/18023624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 22wn3288 at 2012-05-21 08:21 x
もうクモマツマキチョウが出ているのですね。
南アルプス系の斑点も確認出来て良いですね。
オコジョもシナノコザクラも綺麗です。
Commented by kmkurobe at 2012-05-21 17:05
おお、お出かけになりましたか。そちらの情報はお聞きしては居ましたが、随分たくさん集まっていらっしゃったのですね。
当方も一度撮影してみたくて、そちらへ行こうか、隣村にしようかと悩んでいる内にシーズンが過ぎてしまいそうです。
Commented by banyan10 at 2012-05-21 21:53
新鮮な個体をこれだけ撮れれば証拠写真なんてことはないのではないでしょうか。
今年はなかなか遠出できていませんが、やはりクモツキは一度くらいは見に行きたいです。
オコジョも一緒に見たのが懐かしいですね。
Commented by HOUNOKI at 2012-05-21 22:07 x
クモマツマキチョウの翅の先のオレンジ色がとても美しく魅力的な蝶ですね。こんな蝶なら遠くでも行きたくなります。岩場の撮影は、さぞかし大変でしょう。余談ですが「風の翅」というタイトルのブログを開設しました。よろしかったらごらんくださいますように。
Commented by maximiechan at 2012-05-21 22:16
証拠写真というタイトルに騙されました。
なんと素晴らしい出会い。そして写真でしょうか。
私は19~20日と信州の生息地に行きましたが、はっきりと見たのは忙しく通過していった♂1頭のみ。
写真を撮れるような出会いはありませんでした。
来週の更なる素晴らしい写真に期待します。
Commented by fanseab at 2012-05-21 22:27
<・・・思ったような写真にはなりませんでした。
何を仰います!贅沢を言っちゃいけません。素晴らしい絵の
連発でないですか!特に6枚目の逆光に輝く産毛が最高です!
Commented by konty33 at 2012-05-21 22:50
22wn3288さん 
早い場所では、ゴールデンウィーク明けには見られるようです。
例年は6月になってから観察しますから、kontyにとって最速になりますし、南ア産も初めてでした。
オコジョは偶然出てきてくれましたが、崖に横向きになって咲くシナノコザクラは一見の価値有りです。
Commented by konty33 at 2012-05-21 22:58
kmkurobeさん 
先週に続いての出陣でしたが、やっと見られました。少し、今年は遅れているようです。
お会いした皆さんの紹介をしませんでしたが、ご存じでしたか。
大御所の皆さんがいらしたのでクモツキが出てきてくれたような気がします。
そちらでも行くところが多くて南アまで来る必要がないかも知れませんね。
Commented by konty33 at 2012-05-21 23:03
banyanさん 
新鮮な♂が良いモデルになってくれましたが、やはりハタザオにぶら下がる姿を撮りたいですね。
この先、個体数が増えるのかわかりませんが、今週末も天気が良ければ行ってみたいところです。
2年前のオコジョは良いモデルでしたね。今回はとてもすばしっこくて一瞬しかシャッターチャンスがありませんでした。
Commented by konty33 at 2012-05-21 23:06
HOUNOKIさん 
オレンジに魅了されて、ここ数年は毎年狙っています。
南アは初めてだったので、撮影できて喜んでいます。
HOUNOKIさんのブログ拝見しました。とても素敵な写真が並んでいたのでこれから楽しみにしています。
早速、リンクさせていただきました。
Commented by konty33 at 2012-05-21 23:13
maximiechannさん 
この蝶は、当たりはずれがあって毎年同じように見られませんね。
数日違っても様子が随分変わるようなので、行ってみないと成果はわかりませんね。
この場所は2回目にして、撮影できたのですから幸運かも知れません。
来週は天気が心配ですが、どうでしょうか?行ってみないと分かりません。
Commented by konty33 at 2012-05-21 23:19
fanseabさん 
これだけの写真が撮れれば贅沢を言ってはいけませんね。
証拠写真には「??」をつけたのはその為です。今回は1個体だけだったので、写真が撮れただけでも幸運です。
これも、そこにいらした皆さんのお陰で、一人ではクモツキに気が付きませんでした。
確かに逆光に輝く産毛はファインダーを覗いていても綺麗でしたね。


<< 信州のヒメシロチョウ春型 生息...      身近な蝶たちの五目撮り >>