2011年 02月 02日
2010年回想3 春先によく見る蝶たち
ギフチョウを追いかけて野山を歩くといろいろな蝶たちに出会えます。
代表的な蝶たちの登場です。

まずは、トラフシジミ春型です。アセビの花に吸蜜に来ていました。静岡引佐郡にて
e0224357_17582726.jpg

2010年4月17日 ミヤマセセリがとても多かったです。飯田市にて
e0224357_1726488.jpg

2010年4月25日 ツマキチョウもこの時期どこでも見られます。茅野市にて
e0224357_17293177.jpg

同日 コツバメにも出会いました。気温が低いとじっと静止し飛びませんが、
陽が差す時は、傾いて静止し日光浴し、良く飛び回るのも特徴です。
e0224357_17245691.jpg

2010年 4月30日 スギタニルリシジミは局地的に多いようでした。甘利山にて
e0224357_17304671.jpg

2010年5月9日 ヒメシロチョウ春型もポイントを教えて頂き撮影できました。安曇野にて
e0224357_17455755.jpg

他にも越冬明けのスジボソヤマキチョウやヒオドシチョウ、テングチョウなどもよく見られますが、今回は割愛します。

by konty33 | 2011-02-02 18:32 | 春のチョウ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://konty33.exblog.jp/tb/14109129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cactuss at 2011-02-03 20:27
ブログ開設、おめでとうございます。
すばらしい写真ばかりですね。
この写真を見るといろいろな場所に通われた事が良くわかりますね。
白馬のギフチョウはご一緒した時のものですね。
リンクさせて頂きますので、よろしくお願いします。
Commented by konty33 at 2011-02-03 21:35
cactussさん
コメント有り難うございます。白馬ではありがとうございました。
今年こそイエローバンドを狙いたいのでまたよろしくお願いします。


<< 2010年回想4  身近な蝶と...      2010年回想2 ギフチョウP... >>